SSブログ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #2 バルバトス [アニメ]

gundam1011_top.jpg

クーデリア、今の所順調にポンコツ・・・ 
  
 
  
 
  
  
gundam1011_m1.jpg
三日月君、字が読めないのか・・・?的な描写が。
少年兵達の実情ってそんな感じなのかい。
阿頼耶識システムは人道に反した危険なシステムだという認識を
持つクーデリア。多分その通りなんだろう。
バルバトスに阿頼耶識システムを接続した時に三日月君鼻血
なんかほんと体に悪そう・・・ あの血は鼻血だったのか。

そして、前回からの続き
ギャラルホルンのMSに乗ってるクランク・ゼントさん、ガンダムの
パイロットや攻撃していた相手が少年達だったと知ると驚いた様子。
なんかいい人っぽい。アイン君が負傷すると、撤退を命じ、ギャラルホルンの
部隊は去って行った。 

うわー・・三日月君、また大量に鼻血出して気絶。
やっぱり負担が相当大きいな・・・・。


gundam1011_m2.jpg
クーデリアを殺す事に失敗したギャラルホルン側。
このままでは計画がうまく行かないと火星支部長コーラル・コンラッド
相手を全滅させ証拠を一切残さずクーデリアを捕らえろとクランクに
命令を出す。クランクは相手が少年兵という理由でそれを拒むが
相手が子供だろうと一匹残らず駆除しろとコーラルは命令し、クランクは
苦渋の表情を浮かべる。 クランクさん、やっぱりいい人だな。
彼からはランバ・ラル系のいい大人オーラを感じる。

ビスケット君の双子の妹ちゃん可愛い。
アトラちゃんも基地に来ていたけど、三日月君、気絶から復活した
直後でまだ顔に鼻血跡とかついてて、ブレスレット渡せず・・・
そもそも今の所、三日月君から恋愛要素を感じないw

クーデリアお付きのメイド、若干負傷した感じだけどどこ行ってたの。
非常事態の場合はまずクーデリアの父・ノーマンに連絡しろと
言われていたらしいけど、そもそも、この事態はノーマンが招いた事なのに。
クーデリア自身も父が今回の件を知っていたと疑っており、その件が
クリアにならない限り家に帰る気はないという。
うむむ・・クーデリアちゃん、ここに居られても迷惑以外なにもないww


gundam1011_m3.jpg
一旦逃げた大人達が戻ってきてオルガをボコボコに。
ほんと、上に立つ大人がクズすぎるわ。
このままではクズ大人達にいいように使われ死ぬだけと判断したオルガ達は
CGSを彼らから乗っ取る計画を遂行する事に。

一方、ギャラルホルンのクランクは他の者に子供を殺すような事は
させまいと一人で出撃する事に。えええ・・・・

三日月はオルガが決めた事ならやると、オルガの計画に賛同。
ギャラルホルンの火星支部には監査局からマクギリスガエリオ
やってきて、コーラルは彼らの監査の目から色々誤魔化そうと工作中。
クランクはどうするんだろうねえ・・・・。


鉄血のオルフェンズ、第2話。さっそくクーデリアがなんかイラっと
するキャラ全開なんだが、これもガンダムあるある。
これからも、クーデリアはずっとCGSに留まるのだろうか・・
あと、クランクは早々に死にそう・・。


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #1 鉄と血と

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(17) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 17

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ