So-net無料ブログ作成

ヘヴィーオブジェクト 第3話 ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦III [アニメ]

heavy1017_top.jpg

ミリンダちゃん可愛すぎぃいい! 
 
  
 
  
  
 
  
 
heavy1017_m1.jpg
オブジェクトの設計を学んでいる学生に攻略の起点を探す分析官、
それに操縦を行うエリートが揃っている・・・・ 敵オブジェクトの
弱点を探り撃破する道を選んだクウェンサー、ヘイヴィア、ミリンダの3人。

作戦会議・・・・
敵・オブジェクト、通称ウォーター・ストライダーについて
色々話し合う。なかなかこれだという案は出なかったが
オブジェクトは定期的なメンテが必要だという事に着目。
予め採取してあった敵のデータを調べると、敵オブジェクトは
平均でも半日に一回基地に戻ってメンテを受けている事が判明

メンテで必ず交換するであろう足のパーツを爆破してしまえば
敵オブジェクトは行動不能になると推測し、さっそく行動に出る
クウェンサーとヘイヴィア。敵のメンテ施設に忍び込むという危険な
作戦なのでミリンダちゃんは隠れて状況を伺う係?
最悪の場合、ミリンダちゃんだけでも助けたいというクウェンサーの優しさ。
そういえば、さっきから、ミリンダちゃんがやけに可愛いんだけど。
「がんばって」と小さな声で言う姿とか可愛すぎぃい!

クウェンサーとヘイヴィアはけっこうあっさりメンテ施設内に潜入成功。
中は無数の足用のパーツがあり、自分達が持ってる爆弾だけじゃ
明らかに足りない・・・
その頃、状況を伺っていたミリンダちゃんは、クウェンサー達が
基地内に潜入した時の金網の穴が敵に見つかりそうになっている事に気付く。
という事でいいのかな? なんかよくわからなかったんだけど、とにかく
クウェンサー達を助ける為にミリンダちゃん、自らまたになりそうな雰囲気・・・



heavy1017_m2.jpg
手持ちの爆弾などで破壊が不可能だとわかり、どうすればいいのか
クウェンサーとヘイヴィアは再考。メンテ施設内を駆け回った
クウェンサーはメンテナンスマニュアルを発見。その時、ヘイヴィアが
口にした「自殺行為」という言葉がクウェンサー君にヒントを与える。
中を駆け回って、目的のものを見つけたクウェンサーは、そこに
何やら細工を施す。

二人はメンテ施設を脱出し、ヘイヴィアは残ったC4をそこらじゅうに
しかける。あーっっ ミリンダちゃんが案の定捕まってしまってる・・・。
もちろんミリンダちゃん、助けるんですよね?
ヘイヴィアは裏技を使って、フローレイティアに連絡をとる手筈を
整え、クウェンサーはフローレイティアに自分達がオブジェクトを
なんとかするから、爆発の閃光を確認したら増援をくださいと一方通行の
通信を試みる。 通信が終わった後、二人は兵士に見つかって
捕まってしまう・・。

あー、敵の上官みたいのクズですねえ。
なんかもうオブジェクト崇拝の狂ったカルト教団みたいな組織なんだけどww



heavy1017_m3.jpg
敵オブジェクトはメンテナンスを終えて施設から出てくる。
すると、クウェンサーはヘイヴィアに「御姫様を頼む」と言って
敵の上官に飛びかかり、トランシーバーを奪い取る。
クウェンサーがトランシーバーのスイッチを押すと、敵オブジェクトの
足の一部が爆発。たいした爆発に見えなかったが、クウェンサーが
予めパーツから制御センサーを外していた為に、正常は判断を失った
オブジェクトは小さな爆発をきっかけに自爆してしまった。
「覚えておけよ。オブジェクトは絶対じゃない。
 人が作ったものは必ず人の力で破壊できる!!」
カッコイイ台詞もバッチリ決まったぜ!!

大爆発の後、クウェンサー達はもちろん生き残っていたが、敵の
兵士や上官も生き残っていた。敵の上官は、オブジェクトを破壊した
クウェンサー達を悪魔呼ばわりww やっぱりカルト教団だな。
敵の上官がクウェンサーに銃を向けた時、どこからか奴にヘッドショットが決まる。
フローレイティアさん達キタ――(゚∀゚)――!!
増援来てくれたよぉおおお。
正統王国はちゃんとした組織だから、投降した敵の兵士を条約に
のっとって捕虜にしてるっぽい。

「オブジェクトと戦争そのもののあり方が変わるかもしれないな」
フローレイティアさんの言葉重いな。クウェンサー達は今回の一件で
オブジェクト戦によって忘れていた戦争というものの重みを思いだしたのであった。

後日・・・
なんかクウェンサー君達、生身でオブジェクトを倒した英雄みたいな
扱いを受けてるっぽいぞ。



heavy1017_m4.jpg
勲章の授与式にはフローレイティアさんやミリンダちゃんも
ドレスアップして駆けつける。
ミリンダちゃん、かわえええええ
なんかすっかり可愛い少女になったなぁ・・・・
これですべてが上手くいった、クウェンサーは有名になり
国のデータベースにアクセスする権利を得て、設計士への道を
大幅にショートカットできそう? ヘイヴィアの爵位への箔づけは
これで十分、あとは退役して田舎に戻り貴族生活を満喫する予定だとか。
あらー、いい最終回じゃないの~ ってこれで終わるわけがない。
勲章の授与式で二人は衝撃の事実を知る。

「その特殊で優れた戦力を今後も世界の為に使って頂く事を願って
 みなさん笑顔で次の戦場へと送り出しましょう!」

最終回じゃなかった ズコーっ
二人はこれからもミリンダのオブジェクトと共同作戦をする事になるらしい。
そして二人が新しく配属されたのは・・・・海上!?

ただいま、クソッタレな戦場さん


次回から、海上での新しい戦いなのかー
また、クウェンサーとヘイヴィア、そしてミリンダの活躍が
見られるわけですね。


アイキャッチ
heavy1017_eye.jpg


ヘヴィーオブジェクト 第1話 ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦I
ヘヴィーオブジェクト 第2話 ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦II


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(7) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ