SSブログ

ヘヴィーオブジェクト 第7話 蟻とキリギリスの戦争 オセアニア軍事国攻略戦II [アニメ]

heavy1114_top1.jpg

姫様、安定の可愛さだな 
  
 
  
 
  
 
 
  
  
隣接する国のいずれかは必ず敵という状況小規模な戦闘
生み出しやすい世界を形成してしまっている為、今現在も
オセアニアでクウェンサー達は戦闘に直面。
heavy1114_m1.jpg
謎の狙撃手オセアニア兵を射殺した事によって先住部族の集落で
虐殺が始まってしまった。そんな状況を騎士道体質のクウェンサー君が
見逃せるわけもなく、クウェンサーとヘイヴィアはなんとかオセアニア兵を
追い払おうとするが・・・

ヘイヴィア君、けっこう容赦なくヘッドショット決めるよねw
情報同盟の機械化歩兵部隊が現れ、クウェンサー達を援護したので
事態は収拾したが、ヘイヴィアは今回の件を招いたスナイパー
自分達で捕まえると憤る。

ここまでアバンでOP後にはスナイパーが捕まっていてフローレイティアさんから
尋問を受けていたでござる。あっさり捕まったって事だな。
スナイパーの正体はシーワックスという報道カメラマンの男だった。
あっリッキーが声やってた男だ・・・そうか奴か。
シーワックス、クズすぎぃいいい! 何勝手にオセアニア兵殺して
してやったみたいな事言ってるのだ。彼の所為でこれからオセアニア軍に
よる大虐殺が始まるとフローレイティアさんは言う。
「オセアニア軍はマスコミというカメラが来るをのずっと待っていたのよ。
 その上で村人を虐殺する予定だった。可哀相な村人が虐殺されるのは
 多国籍軍が攻めてきたからだ、戦争反対、人道的見地、同情論、
 国際社会にそういう世論を作るのがあいつらの狙いなの」
あの場所に居たオセアニア軍は最初から集落の人達を虐殺する予定
だったわけだな、でもシーワックスの狙撃が引き金でオセアニア軍の
虐殺部隊は撃破された・・・作戦に失敗したオセアニア軍はこの失敗を
上書きする為に隠しきれない大虐殺をオブジェクトを使ってしかけてくる。
多国籍軍はオセアニアが虐殺の引き金を引く前に事態を収拾しようと
していたのに、シーワックスの所為ですべて台無しになったのだ。

「電子シミュレート部門からはじき出された予測死傷者数は
 1万3千人。真実が判明して満足かしら? 正義のジャーナリストさん・・」
フローレイティアさんの言葉にシーワックスは自分のしでかした事を
やっと理解し、涙を流す。後悔先に立たずww

虐殺が始まる前にオブジェクトを見つけなくては・・という事は
クウェンサー達の出番か!?と思われたが上層部はオブジェクトが
どの貯水プラントから出てくるのか衛星で観察したいとかで
内偵はいらないとか言ってるらしい。どういう事だ。上層部クッソ!



heavy1114_m2.jpg
ミリンダちゃん、また冷却中かよww 可愛い
そういえば戦闘中にクウェンサー君、携帯落としちゃってたな。
ミリンダちゃんメールの返事来なくてクウェンサー君の事を
心配してるよ。そんな事を知らないクウェンサー君は敵オブジェクトが
隠れているプラントがどこか推理をめぐらしていた。
クウェンサー達は場所を3つにまで絞り込んだが、ここから先は
もう少し情報が欲しいという事になり、ヘイヴィアはミリンダに
訊いて情報を集めようと言ってくる。
ここで、クウェンサー君が携帯をなくし、姫様にずっとメールを
していな事が判明し、のけぞるヘイヴィア。
「メールしてないのか?お姫様と・・・」
「だって用事ないし」
「かーーーーーっ!このバカ!」
クウェンサー君、用事がないからメールしないとか、乙女心に
無頓着すぎるだろ。ヘイヴィア君のリアクションワロタわww

ミリンダちゃんにヘイヴィアの携帯で連絡をとろうとすると
出撃命令が。上層部のフライドから敵オブジェクトの反応を
衛星がグレートサンディ砂漠でキャッチしたとう連絡が入ったのだ。
オブジェクト動力炉の起動エネルギーを掴んだそうだが・・
フライドさん、なんでこんなに悪人面なんだww

今まで慎重に隠れていた敵オブジェクトがこんな風に見つかるのは
おかしいと違和感を覚えるクウェンサー。
「違う!試作実験炉だ!!」
オブジェクトは建造前に試作実験炉を作って検証するのがセオリー。
つまり、敵が起動したのは試作実験炉でグレートサンディが罠だという事に。
「かわいい娘がパンツをチラ見せするのには理由があるってことか・・」
何その例えww

そうなると早くミリンダちゃん達に連絡しないと!
クウェンサー達は敵オブジェクトの場所を絞りこむ為に情報収集を
しようと会議室へ。そこで通気ダクトで繋がった部屋から
シーワックスが話しかけてきた。シーワックスには会議の内容が
聞こえていたので、彼から情報をゲット。
敵オブジェクトはグレートサンディではなくタナミ砂漠の方にいる
可能性が高くなった。しかし、これだけでは確証がないので
クウェンサー達は二人で証拠を掴む為に出動する事に。
いつものパターンww

シーワックスは自分のしでかした事を償いたいから一緒に
連れて行ってくれと言ってきた。シーワックスさん、また泣いてるし


heavy1114_m3.jpg
あ、結局シーワックスを連れてこなかったのか。
そうだよね、シーワックス、あの状態じゃ自爆とかして償おうみたいな
勢いだったし。

移動中、二人は全軍に向かってグレートサンディの方は多分罠で
タナミ砂漠の方が本命だと一斉に連絡。
作戦の指示をミリンダちゃんやおほほに告げる。
ミリンダちゃん、クウェンサーに頼られて嬉しそう・・・
そして乙女心がわかるヘイヴィア君。

クウェンサーとヘイヴィアはタナミ砂漠が本命だという事を
確かめにタナミ砂漠へ向かう。
フローレイティアさんとクウェンサー達の会話はいつもの
調子だったけど、この3人の会話楽しいよね。
特にヘイヴィア君が面白い・・

えっ フライドってエリート育成工場みたいなのやってるんだ・・・
なんか超電磁砲とか禁書で同じような光景を見た記憶がw
フライドはクウェンサー達の動向の連絡を受け・・・・・

フライド、なんかしでかしそう


アイキャッチ
heavy1114_eye.jpg


ヘヴィーオブジェクト 第1話 ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦I
ヘヴィーオブジェクト 第2話 ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦II
ヘヴィーオブジェクト 第3話 ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦III
ヘヴィーオブジェクト 第4話 親指トムは油田を走る ジブラルタル通行阻止戦I
ヘヴィーオブジェクト 第5話 親指トムは油田を走る ジブラルタル通行阻止戦II
ヘヴィーオブジェクト 第6話 蟻とキリギリスの戦争 オセアニア軍事国攻略戦I

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 8

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ