So-net無料ブログ作成

無彩限のファントム・ワールド 第13話 永遠のファントム・ワールド [アニメ]

phantom0331_top.jpg

対エニグマ、最終決戦! 
 
 
 
 
  
 
 
  
phantom0331_m1.jpg
晴彦は意識戻ったのか~しかしママンはまだ意識戻らず。
母の今の夫から母が毎日眺めていたという絵本をあずかった晴彦。
そこには幼い頃の晴彦と母が一緒に映る写真がはさまっていた。
晴彦母は晴彦に対して罪悪感があって、今更会えないと
言っていたらしい・・・

笑っているけど元気がない晴彦をなぐさめる舞先輩。
あのおねショタ話以来、舞先輩のお姉さんっぷりが素敵というか
やっぱり晴彦は舞先輩なんだなって思うね。距離感がグッと近くなった。
残念なのはあの時の事を晴彦が覚えていないってことだ・・・

ルルの意識も戻っていたが、以前の人格が失われ、なんか
大人っぽい感じになってしまった!? 晴彦みたいな事言ってるし。


phantom0331_m2.jpg
懸命に麦茶いれるルルかわええええ。
なんて言ってる場合じゃない。小糸ちゃんがやってきて
阿頼耶識社が何か隠蔽しているから、例の端末を早く直して
阿頼耶識社のサーバーにハッキングし調べると言ってきた。
と、ここでアルブレヒトの意外なスキルが発覚。なんと
アルブレヒトは晴彦がなかなか直せなかった端末を一瞬で直した上に
阿頼耶識社へのハッキングまであっという間に終わらせる。
アルブレヒト>>>>>晴彦ww
さっそく調べるととんでもない事実が発覚。
エニグマ阿頼耶識社が人工的に造り出した強化型ファントムだったのだ。
胡散臭いと思ってたら阿頼耶識社、とんでもない事をしでかしてたな。
そして阿頼耶識社はそれを隠蔽しようとしていたという・・・
サーバーには晴彦とルルのデータとかもあった。何調べてるんだ・・・
阿頼耶識社、色々とありそうなのに今回最終話とかーw 
これ、最初から全部阿頼耶識社絡みでストーリー組んで、
最後に巨悪である阿頼耶識社と最終決戦ってした方が盛り上がったんじゃないの。

エニグマは阿頼耶識社が持つファントムのデータを全て奪おうと
阿頼耶識社を襲撃していた。連絡を受けた晴彦達はすぐにかけつける。
晴彦母も阿頼耶識社に入院中だしね。


phantom0331_m3.jpg
能力を失っているのに一人で戦おうとする晴彦を叱る舞先輩達。
今の状況で晴彦はなんで一人でなんとかしようとか思っちゃうのw
現場はかなり切羽詰まった状態。避難も終わっていない病院を
先に襲おうとするエニグマを止める為に舞先輩達が立ちはだかる。
ところでエニグマさん、舞先輩と同じくらいオッパイ大きいんですけど・・。

戦闘中の舞先輩が今回はブルマ全開だな。これブルマじゃなくて
パンツだったら、もっとよかったのに・・・(。_゜☆バキッ
舞先輩、小糸ちゃん、アルブレヒト、玲奈ちゃんの4人で
エニグマの動きを止める事に成功したと思われたが・・・


phantom0331_m4.jpg
数々の能力者を襲い更に強くなっているエニグマには歯が立たない・・
もちろん晴彦なんかまったく役に立たず。
能力なくなった人の生身のパンチがかえって効く!とかいう
展開来るかと思ったけどそんなご都合展開はないぞw
どうしたらいいと追い詰められた時、姫野先生から晴彦が
能力を取り戻せるかもしれないという情報が。
先生、もっと早く言ってよ~w

なんでもルルは晴彦から生まれたファントムなので、ルルから
晴彦の能力を取り戻せる可能性があるとかなんとか。よくわからんが
とにかくエニグマのように口から吸い出す方式でなんとかなるらしい。
ルルと晴彦がキスと聞いた時、舞先輩が一瞬ムッとしてたなw
しかし今は非常時、舞先輩からのお許しも出て、晴彦はルルと
キスを・・・・ サイズが違うので、キスっていうか、もう
ルルの顔に晴彦が吸い付いてるっていう絵面だったな。

晴彦は能力を取り戻したぁああ!
しかもなんか前より俺TUEEEEE仕様じゃないですか。
最終回にして初めて晴彦がカッコイイと思えたw
召喚したマルコシアスとクトゥルウが前仕様よりグレードアップ
してて可愛くなくなってた・・・もうあのわんわんおとイカちゃん
には会えないのか? 


phantom0331_m5.jpg
晴彦の攻撃によって弱体化したエニグマを舞先輩、小糸ちゃん
玲奈ちゃんで動きを止め、最後は晴彦によって結晶化されて
消えていった。ギルクラかよww
あと、晴彦とエニグマって暫く一緒に暮らしていただけって
ちょっと通じ合っていたんだなっていうね。 

戦いが終わり、ルルも元に戻り、晴彦母も意識を取り戻した。
母は成長した晴彦と対面して感無量、あの絵本は晴彦が初めて
夢中になった本なのだという。( ;∀;) イイハナシダナー
晴彦の事を自分の事のように舞先輩は喜んでいたけど、舞先輩の
家族事情も気になる所だよね。あまり語られなかったけどさ。

その後・・・
阿頼耶識社へ強制捜査が入り厳しく調査される事に。
特異能力をなくした者達には能力が戻った。
なんか晴彦がモテモテになってる!? ビーチエンジェルズの
お姉さま方に腕組まれているじゃん。裏山

晴彦の一部だというルル、よく見れば、あの絵本に出てくる
キャラに似ている。そっか、晴彦の一部だものね、彼の記憶から
キャラ設定されていてもおかしくない。


ファントム、それは人間の脳が生みだしたリアルな幻影。
俺達は幻想と幻影が曖昧になった不安定な世界に生きている。
だけど俺はこの世界がけっこう気に入っている 

てww 続編ないのかい。
世間ではイマイチ評判でしたけど、私はけっこう好きだったよファントム。
原作ラノベのようなダークな展開もちょっと期待したけど、何か
中途半端な感じで終わった印象。是非いつか続編つくってもっと
掘り下げて欲しいよ!!

何が全部持っていったって、本編終了直後に流れたBlu-ray最終巻
入る京アニお約束の番外編の映像ですよ。
phantom0331_BD.jpg
何これぇええええええ なぜここで本気出すのぉおおお


無彩限のファントム・ワールド 第1話 ファントムの時代
無彩限のファントム・ワールド 第2話 迷惑UFOをやっつけろ!
無彩限のファントム・ワールド 第3話 記憶コピペ作戦
無彩限のファントム・ワールド 第4話 模造家族
無彩限のファントム・ワールド 第5話 特異能力が使えない!
無彩限のファントム・ワールド 第6話 久瑠美とぬいぐるみ王国
無彩限のファントム・ワールド 第7話 シュレーディンガーの猫屋敷
無彩限のファントム・ワールド 第8話 猿温泉を突破せよ!
無彩限のファントム・ワールド 第9話 幕末ファントム異聞
無彩限のファントム・ワールド 第10話 小さいルルの大きな夢
無彩限のファントム・ワールド 第11話 ちびっ子晴彦くん
無彩限のファントム・ワールド 第12話 母は帰りぬ



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(15) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ