SSブログ

甲鉄城のカバネリ 第1話 脅える屍 [アニメ]

kabaneri0408_top.jpg

カバネリ始まったぞぉおおお!!! 
 
  
  
 
  
  
 
 
疾走する列車。廃駅を通過する時、乗員は何かに備える・・・
うわぁああ なんかいっぱい轢いたぞ!?
そして列車には人型の化け物みたいなのが何匹も取りついた。
乗員達はそれぞれ武器を手にとり、化け物に応戦。
髪の毛引っぱられた女子の描写が痛そうすぎる・・・
うわーっ 一人噛まれたぞ??噛まれた断面グロイ!!
で、噛まれた人は心臓に自爆装置みたいなのを当てて
自害しないといけないとな? 噛まれたら化け物(カバネ)に
なってしまう・・・ ゾンビかよぉおお!

kabaneri0408_m1.jpg

日ノ本の人々はカバネを恐れて駅と呼ばれる砦の中に
閉じこもった。駅は各地に存在しており、駅を行き来できるのは
駿城と呼ばれる装甲蒸気機関車のみ。で、冒頭に出てきたのは
甲鉄城と呼ばれる顕金駅へ帰還中の駿城。ゾンビ映画とかでは
頼もしいタイプの乗り物だけど、カバネってただのゾンビじゃない
感じだよなー、なんか怪力じゃない? 

「俺はカバネを倒せる力が欲しい」
顕金駅で暮らす蒸気鍛冶の少年・生駒はツラヌキ筒という
カバネと戦う為の武器の開発中。なんか不思議な武器だな??
甲鉄を貫くくらいの威力が欲しいのかな? なんでそんな威力が
欲しいんだと思ったけど、さっき甲鉄城の中から武器で外の
カバネ撃っていたのにカバネを活動停止に追い込めてなかったから
カバネの心臓は甲鉄並に硬いのだろう。

なんか美少女キタ――(゚∀゚)――!!
ギャルがマジで可愛いな。甲鉄城に乗っているのか。
名前は無名ちゃん
各地の駅は徐々にカバネに飲み込まれつつあるらしく前線が
後退しているとか。終末感出てる・・・。



kabaneri0408_m2.jpg
荒木監督御用達声優の梶くんは今回主役じゃなくて、主役の
お友達の逞生(タクミ)役。
また可愛いギャルキタ――(゚∀゚)――!!
内田ちゃんが声をやっている菖蒲、顕金駅を治める四方川家の
惣領。菖蒲は父親の短筒を修理したいとやってきた。
で、その修理に生駒が頼まれてたけど、生駒君は腕がいいのかな?
独自の武器の開発するくらいだから技術があるのか。

顕金駅に甲鉄城が到着し、乗員がカバネに噛まれていないか
全員裸になって傷がないかチェックされる。
生駒達は甲鉄城の清掃整備を開始、生駒君、甲鉄城にひっかかっていた
カバネの臓器をゲットしてたけど、カバネの体の研究もしてるのかい。

電車を降りた無名四方川家のお館様である堅将の客人な為
他の乗員のようにボディチェックなし。無名ちゃんのお付きみたいな
人の名前は四文っていうのか。無名ちゃん何者なの。

と、ここで騒ぎが。
体に傷がある男が見つかり、銃を持った人々に追いかけられる。
男は自分はカバネじゃないと言うが周囲は誰も信じず。
生駒が思わず飛び出し、男を庇うと、ボコボコにされるw
体に傷がある人はすぐには殺さずとりあえず牢に入れて様子を
見るっていうルールがあるらしいのに、なんで速攻殺されそうに
なっているんだ? 生駒君がさきほど秘密裏にゲットしていた
カバネの内臓が鞄からこぼれ落ち騒ぎになっている間に疑われた
男が逃げ、男は射殺されてしまった。
殺されても生き返らなかった為に、彼がカバネではなかったと
殺した後にみんな気付く。ちょっとー・・・みんなビビりすぎ・・・


kabaneri0408_m3.jpg
生駒はカバネの疑いがあると言われ堅将の命令で牢へ。
さっきから気になっていたけど、堅将や菖蒲と一緒に居る
武士の人がカッコイイ。来栖っていうのか~

夜になり、無名ちゃんは一人屋敷を抜け出し散歩か??
「水無月か~もうすぐだね、兄様」
って言っていたけど、何がもうすぐなんだろう。
無名は牢に閉じ込められている生駒と話す。
恐怖で人としての品性まで失ってはいけないという生駒君の
考えを聞いた無名は微笑む。

その頃、顕金駅には新たな駿城・ソウジョウがやってきていた。
迎え入れようと橋をおろした後、ソウジョウが暴走している事に
気付く駅員達。ソウジョウの乗員は全員カバネに転化しており
カバネを列車の外側にも沢山つけたまま駅に突っ込み大惨事に。
そしてカバネが顕金駅に溢れ出て、人々が次々に襲われる。
あ-・・これもうダメなパターンですね。ワールドウォーZで
壁で守られていたイスラエルがあっという間にダメになっちゃったのを
思い出すわ・・・。逃げるしかないよ。

堅将はもう顕金駅はダメだと判断し、甲鉄城を確保しに向かう。


kabaneri0408_m4.jpg
牢を抜け出した生駒は自分の血でカバネをおびき寄せ
調整したツラヌキ筒を構える。前からくるかと思ったカバネが
屋根からキタ―w ワロタ もみ合いになったが、生駒はツラヌキ筒で
カバネの心臓を貫く事に成功。歓喜する生駒、しかし、次の瞬間自分が
噛まれていた事に気付く。ヒェエエエ
主人公がいきなり噛まれる展開とかww
生駒君、カバネ転化まったなしですよ・・・・。

四文と甲鉄城へ向かっていた無名。
甲鉄城を目の前にし、四文は言う
「ここからはお一人で・・・」
四文噛まれていたぁあああ。えええ・・・
四文は「コンゴウカクに行き若様の指示をお待ち下さい、後は
頼みました」と無名に伝え自害。
一人で甲鉄城へ向かう無名の前にはカバネが・・!ヒエエ
コンゴウカクに居る若様っていうのが無名ちゃんの兄さま
なのかな? 無名ちゃん目が光ってたけど何か意味あるのかな?

一方、生駒は・・・
「祟りなんかじゃないウイルスが脳に届かなければ大丈夫なんだ」
傷口を焼き、右腕と右肩を金属で固定?? なんかよくわからんが
自身を首吊り状態にし頸動脈を圧迫してウイルスが脳に行かないようにする。
え・・・これでなんとかなるのか??
「俺はもう二度と逃げない!」
生駒君、超気合い入ってるぅううううう
ウイルスの浸食が止まって、生駒の体から転化の反応が
消えたぞ!? どういう現象なんだ・・・・


kabaneri0408_m5.jpg
生駒がウイルスを凌駕したのは壮絶だった為に、前髪が
白髪になってしまっている。
無名ちゃんはカバネと戦うが、無名ちゃん強ぇええええええ
下駄に刃物しこんでて、それでカバネの首を一瞬で切り落としたよ!!
無名ちゃん、いったい何者なんだ・・・



甲鉄城のカバネリ、第1話、超面白かった・・・・
これはギルクラ第1話以来の衝撃ですよ。
この面白さを最後までもっていけるのか、続きが本当に楽しみです。
1日前にAmazonプライムで先行配信してたけど、2話以降も
あるのかな?とにかく早く見たいのだ。
音楽も澤野さん相変わらず最高ですよ・・。




スタッフ
監督:荒木哲郎
助監督:田中洋之
シリーズ構成:大河内一楼
脚本:大河内一楼、瀬古浩司
キャラクター原案:美樹本晴彦
アニメーションキャラクターデザイン:江原康之
総作画監督:江原康之、丸藤広貴、浅野恭司
アクション作画監督:川野達朗、世良悠子
メインアニメーター:手塚響平
ビジュアルエフェクトアニメーター:松本幸子
コンセプトアート&デザイン:森山洋
デザインワークス:形部一平
コンセプトボード:吉田史郎
プロップデザイン:常木志伸
デザイン協力:玉川慎吾
設定統括:笠岡淳平
仮装世界調整:三輪清宗
美術デザイン:谷内優穂、曽野由大、青木薫
美術監督:吉原俊一郎
色彩設計:橋本賢
撮影監督:山田和弘
CGディレクター:藪田修平
編集:肥田文
音楽:澤野弘之
音響監督:三間雅文
音響制作:テクノサウンド
アニメーション制作:WIT STUDIO
製作:カバネリ製作委員会(フジテレビジョン、WIT STUDIO
アニプレックス、関西テレビ放送、京楽産業ホールディングス、電通)

オープニングテーマ
「KABANERI OF THE IRON FORTRESS」歌:EGOIST
エンディングテーマ
「ninelie」歌:Aimer with chelly (EGOIST)


キャスト
生駒(いこま)(CV:畠中祐)
無名(むめい)(CV:千本木彩花)
菖蒲(あやめ)(CV:内田真礼)
来栖(くるす)(CV:増田俊樹)
逞生(たくみ)(CV:梶裕貴)
鰍(かじか)(CV:沖佳苗)
侑那(ゆきな)(CV:伊瀬茉莉也)
巣刈(すかり)(CV:逢坂良太)
吉備土(きびと)(CV:佐藤健輔)
美馬(びば)(CV:宮野真守)
堅将(けんしょう)(CV:土師孝也)
四文(しもん)(CV:木村雅史)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 8

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ