SSブログ

Re:ゼロから始める異世界生活 第11話 レム [アニメ]

rezero0613_top3.jpg

ロズワール邸篇、ついに完結! 
 
 
 
 
 
  
 
 
rezero0613_m1.jpg
レムの回想・・・
双子で生まれたラムレムはお互いにツノを一本しか持たず、鬼族では
それは忌子と呼ばれ、本来ならば生まれてすぐに処分されるはずだったが
処分されそうになった時、ラムが強大な能力を持っている事がわかり
2人は処分を免れた。 そうか、ツノがあった時はラムの方がレムより
ずっと強かったのね。

「レムはレム、みんなの言う事なんて気にする事ないわ」
何をやってもラムには及ばないレムにラムは優しく声をかけた。
レムは鬼の力ではラムには及ばない、だったらせめて家事を頑張ろうと
したりした。


rezero0613_m2.jpg
しかし、食材を調達しにいった時に落雷に見舞われ、結局ラムに
助けてもらい、予定していた食事を作る事ができず・・・アウウ
その夜、レムが唯一作る事ができたふかし芋を褒めるラム優しい・・・
本当に妹思いのいいお姉ちゃんだよぉお!
あと、ご両親も2人を分け隔てなく愛してくれているよね。
それでも劣等感からレムは悪夢を見たりした、そんな時も救ってくれたのはラム。
「大丈夫、ラムがついてる。だから何も心配する事なんてないわ」
「うん、お姉ちゃん、大好き」
レムが素直にラムについていこうと思っていた矢先、魔女教による
襲撃が鬼族の村に降りそそいだ。うわーっ 村長とか両親とか皆殺しかよ・・
レムを守ろうとしたラムはツノを切り落とされ、それを見てレムは
「ああ、やっと折れてくれた」
と心の中で思った。
その後、2人を助けたロズワールの屋敷で働く事になった2人、
レムはかつてのラムならこうやったはずという事をただひたすらなぞり
懸命に働いた。なんか前のメイド長みたいな人が一瞬出てたな?何者?
「すべてはあの炎の夜に思ってしまった自分への贖罪の為に・・・」
"ああ、やっと折れてくれた"と思ってしまった自分を悔やみ続けて
ここまできたのか・・。自分はラムの代替品だと思い続けていたレム。

目を覚ましたレムはスバルに抱えられながら魔獣から逃げていた。



rezero0613_m3.jpg
バルス、右肩外れちゃってるのw 
レムはスバルに手を差し伸べるのを躊躇ったからスバルは
死にかけていると、後悔の念を言う。するとスバルはレムに頭突きし
「1人で考えるんじゃなく、色々と周りを頼れって話しだ!」
とレムを諭す。
魔獣の群れが凄くて結界まで辿り着けない状況になり、スバルは
自分が囮になっている間にラムレムが逃げろと言ってきた。
「スバル君は・・なんでそこまで・・・」
「そうだな・・俺の人生初デートの相手がお前だ。
 見捨てるような薄情はできねえな」
えっ どれをデートとカウントしてるのバルスよ。
2人で村にいった時か?買い物で・・・。

「バルスが命懸けで作った時間よ。有効利用しましょう」
ラムはレムを背負って逃げ、スバルは魔獣達を引きつける。
そして、ついに魔獣ヘッドと対峙。うわーっ 魔獣ヘッドが
巨大化したぁあ。スバルはボッコの実を口に含み、シャマクを
唱え目くらましをして魔獣ヘッドと戦う・・・ と、その時・・・
「ウルゴーラ!」
ロズワールが参上し魔獣を退治。ロズワールTUEEEEEE
ロズワールはエミリアからスバルのシャマクが発動されるのを
空から見落とさないでと言われていたという。エミリアたん・・マジ天使。

ラムレムが戻ってきて、レムはスバルに飛びつき
「生きてる、生きててくれてる。スバルくん、スバルくん、スバルくん」
と号泣。すでにボロボロだったスバルは気絶・・・



rezero0613_m4.jpg
スバルが目を覚ますと、そこはロズワール邸。
横にはレムがいて、レムはスバルの手を彼女の方から
握っていてくれた。レムから事の顛末を聞く・・・・
魔獣はロズワールによってすべて掃討されたのでスバルの中の
術式が発動する心配はもうなくなった。
でも術式は残っているんだ・・・なんか心配じゃね?

「どうしてレムの方にツノが残ってしまったんですか?
 どうして姉さまの方のツノが残らなかったんですか?
 どうして姉さまは生まれながらにツノを一本しか持ってなかったんですか?
 どうして姉さまとレムは双子だったんですか?」
レムは自分は姉の代替品にしか過ぎない、ラムならもっと上手く
やれると相変わらず姉を持ち上げまくる。スバルはそんなレムに・・
「ラムにはないもんがレムにはある、それ認めていこうぜ。
 レムは優しくて努力家で一生懸命で、あと胸がラムより大きい!」
と言い、自分が今生きているのはレムのお陰だと告げる。

「本当の姉さまならもっと上手く・・・」
「かもしれなかったな。でも居てくれたのはお前だ」
スバル君の言葉でレムの心がどんどん癒されていくのがわかるな~
レム、スバルに惚れそう。もう惚れてるか?

「笑いながら未来の話をしよう」
スバルにそう言われたレムは「鬼がかってますね」
涙を沢山流しながら笑顔を見せる。
レムかわぇええええええ! この笑顔の為のロズワール邸篇だった。

夜・・・・
ロズワールに事の顛末を報告するラム。
あ、ラムがロズワールに抱っこされてるのって、マナをロズワールから
供給される為か。てっきりロズっちの趣味かとオモタ・・すまん。
マナを供給されてるシーン、何かエロいな。
「この度の王戦、何としても勝ち抜かないといけない。私の目的の為に。
 竜を殺す、その日の為に・・・・
竜?? それがロズワールの目的か。 



rezero0613_m5.jpg
スバルは夜の庭で久々?のエミリアとの語らい。
「すごーくありがとう」
エミリアはまたスバルに助けられたと、スバルに礼を言ってきた。
何かしてあげたいと言うエミリアをスバルはデートに誘う。
ついにエミリアとの念願のデートが叶うのか!?

「わかった、スバルとデートしてあげる!」
「うっしゃー!それでこそEMF。あ、EMFってのは、エミリアたんマジ
 フェアリーの略ね~!」
EMF・・お、おう。

とにかくこれでバルスはエミリアとデートか?
次回から新章始まるから楽しみだなー
さっそくゆかりん出ちゃう!


Re:ゼロから始める異世界生活 第1話 始まりの終わりと終わりの始まり
Re:ゼロから始める異世界生活 第2話 再会の魔女
Re:ゼロから始める異世界生活 第3話 ゼロから始まる異世界生活
Re:ゼロから始める異世界生活 第4話 ロズワール邸の団欒
Re:ゼロから始める異世界生活 第5話 約束した朝は遠く
Re:ゼロから始める異世界生活 第6話 鎖の音
Re:ゼロから始める異世界生活 第7話 ナツキ・スバルのリスタート
Re:ゼロから始める異世界生活 第8話 泣いて泣き喚いて泣き止んだから
Re:ゼロから始める異世界生活 第9話 勇気の意味
Re:ゼロから始める異世界生活 第10話 鬼がかったやり方


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 15

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ