So-net無料ブログ作成

会長はメイド様! 第2話「学園祭でもメイド様」 レビュー キャプ  [アニメ]

meidosama0409_top.jpg

もうすぐ学園祭を迎える星華高校、美咲も会長として各クラスのや部活の出し物の
承認作業に精を出していた。女子達が怖がったり、下品な出し物は基本すべて
却下されるので、男子達は恒例でやっていた野球拳大会もできない事になり
会長の美咲への不満が募っていく。そんな様子を見ていた拓海は「もうちょっと
男側の意見も聞いてあげれば?」とアドバイスを送るがイマイチ美咲には
その真意は伝わっていなかった。

美咲のバイト先のメイド喫茶、今日は猫耳デーということで、猫耳をつけて
仕事に励んでいると、いつものように拓海がやってくる。

meidosama0409_1.jpg

ついでに偶然会長の秘密を知ってしまったあの元会長反発派の3人は・・
普段の会長とメイドの会長とのギャップにすっかりはまり・・
meidosama0409_2.jpg
美咲ファンに・・w

後は続きからどうぞ



学園祭は学校のイメージアップをはかれるチャンスだと、燃える美咲。
目標は来春、1人でも多くのかわいい女の後輩が入学してくること!それには
今回の学園祭で男臭さを払拭する必要があった。美咲の力の源にあるのは
彼女の男嫌いというが締める割合は多い。しかし、そんな中、美咲のやり方に
納得がいかない2-2の男子達は、密かにある計画を進めていた。

meidosama0409_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

バイト先の店長は美咲が無理をしてメイド喫茶のバイトをしているのでは
ないかといつも心配していた。店長が自分はこの仕事が、夢を形にして
誰かに喜んでもらえたり、楽しい時間を共有できたりするので素敵な事
だと思わないか?と美咲に言ってくる。

楽しい時間を過ごしてもらいたいと思うなら
まず私たちが楽しまなくちゃいけないのよね

ゴミ出しをしていると、拓海が外で待っていた。拓海に対して、敵対心
むき出しの美咲、そんな様子を見た拓海は、美咲が男に敵対心をむき出しに
していたら男も美咲に対して敵対心を持つよ・・と呟く。美咲は男の事なんか
嫌いなんだから敵対心をもたれて大いに結構だ!と怒鳴りつけるが、拓海は
去り際に「それじゃ、そのうち身動きとれなくなるかもしれないよ」
美咲に忠告を残して去っていく。

そしてやってきた学園祭。
女の子のお客の出足も多く、滞りなく祭は進んでいるように見えたが
美咲が気になっていた2-2に行くと、2-2は漢のコスプレ喫茶と称して
強引な客引きで女子達を招き入れ、男の悪ふざけ全開の接客をしていた。
激怒した美咲は全員を廊下に出し、怒鳴り散らすが、一方的な美咲の物言いは
もう彼等には通用せず、皆、まったく美咲には耳を貸してくれなくなっていた。

拓海が前に言っていた「身動きが取れなくなる」という言葉が重くのしかかってくる。
美咲はこれは自分が招いた事だという事に気付き、その場から去ろうとする
男子達に頭を下げ、喫茶店に協力するように頼むが、男子達は協力をしようとは
しなかった。美咲は1人教室に戻り、自らエプロンを付けウエイトレスを
始める。様子を教室の外から見ていた拓海は「会長のお願いだもん」
と言い美咲の手伝いをしようと教室の中に入るが、ちょうどその時、美咲は
いつものバイトの癖で、お客に「ご主人様」とつい口走ってしまい
青ざめる。拓海はそんな美咲を助ける為に、美咲に代わって突然英語で
接客を始め、美咲のピンチを救う。その様子を見ていた教室の外の男子達も
面白そうだと接客に加わり出し、喫茶店は大いに盛り上がる。

美咲は喫茶店は2-2に任せて、学園祭の様子を見にいき、生徒会の者達と
チラシ配りの係を代わり、学園祭を見渡す。みんながそれぞれ祭を楽しんでいる
姿を見た美咲は店長の言葉を思い出す。

誰かに喜んで貰えたり
楽しい時間を共有できたりすることって
素敵な言葉だと思わない?

meidosama0409_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

そして夜になり、後夜祭が始まっていたが会長は1人木の下に座り休んでいた。
美咲はやってきた拓海に色々と気付かせてくれた事の礼を言う。それなら
メイドの事も皆に言っても良くなったか?と拓海が聞くと、それはバラすな!と
焦る美咲。
すると拓海は「当然、俺だけのメイドだからな」と美咲に
せまって?くるのであった

-----------------------------

展開が・・ベタすぎるよ!!と原作を読んでても思ってしまうのですが
まあ仕方がない。拓海がかっこいいので許しましょうw ついでに
肩がこらなく、見ていて楽しいのでベタでもいいのさ!

美咲って、ほんと男嫌いなのはいいですけど、ここまで来ると、ちょっと
横暴って感じですよね。なんでこう極端なのかなあ?と私は思ってしまうんですよね。
もうちょっと相手の意見とか、相談とか、歩み寄るとか色々あると思うんですよ。
今回は、ほんと、2-2の男子達の気持ちがよくわかりますね~ああいう感じで
言われたら、誰だってむかつきますよ。まあ、それでも、店長の言葉や
拓海のお陰で、そこらへんの事に会長が少し気付けたっていうのは美咲にとって
成長していく上での大きな収穫でしょうね~ 

漫画の中では本編に含まれていない拓海の衣装を決めるシーンが、ちゃんと
本編に盛り込まれていたのがよかったですね。あと、妹の出番が多い・・原作のほうでは
妹なんてほとんど出てこないのに、前回といい、今回も出番があるとは・・・
そういうわけで妹の出番の所はオリジナルなんですよね。あ、あと、さくらと
しず子の出番も多いな・・そういえば、今日、さっそくブラックほのかも
出てましたね、こう見るとオリジナルな部分もけっこう多めなんですね。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「美咲ちゃんはメイド様!」

meidosama0409_daisuke.jpg
またDAISUKE デル――(゚∀゚)――!!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(25) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 25

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ