SSブログ

ギルティクラウン 08 夏日:courtship behavior レビュー [アニメ]

guilty1202_top.jpg

部活の合宿に行くといって準備をする集。春夏は一緒に連れて行けと
集にじゃれあう… ってママ、またそんな下着姿で…w
この二人、本当に親子なのか?と思えてくるんだけど。
春夏は、大島に行くなら「お父さんに会ってらっしゃい」
言ってくる。えっ 集のお父さんが大島に居るの? いや…居るって
いうのにも色々ある…

今回の大島への部活の合宿は…実は葬儀社のミッションだった。
なんと、今回のミッションには颯太のヴォイドが必要だという!
颯太のヴォイドってあのカメラみたいなヴォイドだよね?
あのヴォイドにどんな威力があるのだろうか? 
大島にあるGHQの施設に侵入する為に必要らしいけど…。

颯太が苦手な集は気分が乗らない… まあ、まんま春原系だからなw


後は続きからどうぞ



僕は颯太が苦手だ…
強引でデリカシーがなくて、空気読まなくて…
ミッションがなければ一緒に旅行なんて…


大島での滞在場所は表向きは集の親戚の別荘という事だが
実は供奉院の別荘らしい。さっそく協力してもらっているんだね。
デリカシーがない颯太は、集といのりが一緒に住んでいる事を
みんなに公言したり、早々に集はウンザリ…。 
合宿には祭や花音も一緒に来ている。

いのりと集が一緒に住んでいる事を知った祭は、自分もがんばら
ないと!と水着姿を集に披露…
guilty1202_1.jpg
祭の大胆水着姿に照れる集。祭は更に自分のオッパイを
集の腕にグイグイと密着させるという大胆っぷり。なんだなんだ…
集君、モテモテじゃないか…

颯太は持ってきた撮影機材を取り出して…いのりを撮影!?

guilty1202_m1.jpg

葬儀社の主要メンバーも大島入りしている! アルゴが気合いで
厚着って…どういうガマン大会じゃw
綾瀬が白いワンピ着て、綾瀬がメイド姿で車椅子を押しているって
何、その「深窓の令嬢」設定w 綾瀬のかぶっていた帽子が飛んで
それを颯太がキャッチして、綾瀬に渡した後、颯太はお嬢様だって
喜んでいた。 綾瀬はこの設定?に照れまくり… 可愛いっっ

集は一人、父である桜満クロスの墓参り。やっぱり、お父さんに
会ってらっしゃいというのは、お墓参りの事かあ… お墓参りを
しているとそこに涯が現れる。集の父である桜満クロス博士
アポカリプスウイルス研究の第一人者であるとか… 自分の父で
あるクロスの事をあまり覚えてない集は父が第一人者であった事とか
知らなかった様子。クロスは10年前のロストクリスマス
亡くなったとか…。
 
涯は集にミッションの説明、墓地から見渡せる神社を特殊レンズを
通して見ると、セキュリティの赤外線のようなものが張られていて
そこはGHQの施設ということだった。そこに、今回のミッションの
目的である「はじまりの石」というものがあるらしい…。
その施設内に入るには颯太のヴォイドが必要なので、夜22:00までに
颯太を指定のポイントまで、いのりをエサに連れてこいという涯。
いのりをエサに使う事を嫌がる集だが、結局その通りにする事に。

集達が去った後のクロスの墓の前に変な男が… って茎道修一郎じゃないかっ


夜になり…女子のお風呂タイムキタ――(゚∀゚)――!!
祭と花音の会話から、花音ちゃんが谷尋の事を好きな事がわかる。
入ってきたいのりにセクハラ行為をする花音w 花音って
こういうキャラだったのかっw っていうか、女の子同士だと
はっちゃけるタイプかね? 
guilty1202_2.jpg
花音「ここはぁ?」
いのり「そこダメっ」
って、花音ちゃん、どこ触ってるのよぉぉぉ


集と颯太が二人きりでいると、颯太はいのりと集が何もないなら
「なんでもないなら…俺いくから。いのりちゃん、俺…いくから」
と言ってくる。えええっっいくって…w 集は一瞬戸惑うが、
これはミッションには好都合、颯太にいのりと二人きりになれる
チャンスを作ってあげる事に。

友人を巻き込むミッションなんて集には不向きじゃないの?と
四分儀は涯に言うが、涯は「巻き込んでこその友さ、なんの冒険も
ない人生なんてつまらん。ちょっとくらいは人の心に波風たてる
くらいでないとな…」と言う。そんな事を涯が言っている時、
涯に波風立てられちゃった供奉院亞里沙は涯の映像を見て、ぽーっと
していた。完全に惚れとる…!!

あれ、ダリル君はどっかのレストランで一人食事中… という雰囲気
ではない。どうやら今日はダリルの誕生日だったようで、父親と
食事の予定だったっぽい。しかし、父が来ないという連絡をもらい
一人唇を噛みしめて涙ぐむダリル君… なんか可哀相じゃないか!
で、父親のヤン司令官はというと、どっかで秘書の女性みたいなのに
ダリルが自分の本当の息子か怪しいもんだとかなんとか言いながら、
その女性を口説いていた?? ドイヒーな父親だな…


颯太は集のセッティングでいのりと夜のデート! 集は二人の様子を
影から伺いながら、「問題ない…二人きりにしても何も問題ない…」
自分に言い聞かせていた。颯太はベンチに座ると、自分で作った
EGOISTのPVをいのりに見せて、猛烈アタック、次ぎに告白しようと
してくる、ここで集は耐えられなくなり、飛び出してくる

ちょっと待って!!

いのりは僕の…!!

とシャウトして、颯太のヴォイドを引き抜く集。
「いのりは僕の」何よw 
想定外の場所でヴォイドを引きぬいちゃった集、実は葬儀社の
メンバー達は全員周囲におり、みんな姿を現し、驚く集、ミッションは
変更ナシでこのまま続行される事になる。

綾瀬「いのりは僕の…何?」
と綾瀬に睨まれる集… 恥ずかしいw

施設のゲートの所に行って、颯太ヴォイドでゲートを撮ると、ゲートが
開く。颯太のヴォイドは「開くヴォイド」という感じらしい。
その頃、茎道修一郎も桜満クロスの認証カードで施設内に侵入、
茎道修一郎なら普通に顔パスで中に入れるはずの施設なのに、警備員を
殺害して中に入るって… しかも、茎道修一郎は集達の一歩先に
いるっぽい。目的は同じなのかっ

guilty1202_m2.jpg

颯太のヴォイドはなんでも開く事ができる。施設の内部にあるパズル
のようなセキュリティシステムに守られた部屋への道も、颯太ヴォイドで
撮れば一発で開く… 凄いな!
目的の部屋に涯達が到達すると、そこにあるはずの目的のブツ、
「はじまりの石」はすでに茎道修一郎に回収された後だった。
涯は「やはり、おまえか! 茎道!」と茎道の仕業だという事が
わかっていた。なんでわかるのっ

茎道修一郎は回収した「はじまりの石」を持ってクロスの墓の前に
立って呟く…

クロス… 私は止まらんよ…

何、何、茎道はいったい何をするつもりなのかね? 
謎が多い人物だよ… はじまりの石は、鉱石の塊のような石で
ヴォイドを引き抜くときのあの石っぽいやつみたいな感じ???


朝焼けの中、目を覚ます颯太。集は颯太の近くにいた。
集はいのりと颯太の事を協力するのをやめるとキッパリと颯太に
伝える。それを聞いた颯太は、そう思ってるなら最初から言え!
集が何考えてるのかさっぱりわからないよ!!と集に言う。集も
颯太に、自分が颯太の事をどう思っているのかを伝え、颯太の事が
苦手だとはっきりと伝える。

集は、これで颯太に嫌われたかもしれないが、友達だったら
はっきり伝えなきゃいけなかったんだ…と心の中で思う。すると颯太は
自分も集の事が苦手だったから、正直に言ってくれてよかった、と
なんかちょっと嬉しそう。

それって心を開いてくれたってことだろ?

照れくさそうに笑う颯太。あら、二人の友情が進展した感じじゃないの!
そして、颯太は集に心を開いて欲しいと思っていた…だから開くヴォイドか。

guilty1202_m3.jpg

合宿は終わり、島を後にする一行。
いのりと二人きりで海を見ながら、集は今更だが、ヴォイドって
何だろう?といのりに聞いてみる。

ヴォイドって何だろう?
今までよくわからなかったけど、それじゃダメな気がするんだ
だってこの右手は人の心に触れてるんだから…

集の問いかけに、いのりは答える…

涯が言ってた…
心の在りようでヴォイドも変わっていくって…

集は思う…

じゃあ、心を通わせれば僕の力も変わっていくんだろうか?

右手を太陽にかざす集…


今回はこんな感じでした
颯太のヴォイドは開くヴォイドだったわけですが、あれは集に
心を開いて欲しいと思う彼の願望が現れたヴォイドだったという
わけですかねえ、最後にいのりとの会話で、「心の在りようで
ヴォイドも変わっていく」というのがありましたが、颯太の
願望が「開いて欲しい」というものから、今回の事で、そこの
悩みは解決して、他のヴォイドに変わりそうな感じがしますよね。
集が、「心を通わせれば僕の力も変わっていくのだろうか?」と
心の中で呟いていましたが、その通りというか、心を通わせた時に
相手の心情に変化がればヴォイドも変わってきそうだし、多分
そういう意味で、次ぎにもし、颯太のヴォイドを引き出したら…
違う効力を持つヴォイドになるかもしれない。

集の父である桜満クロスが10年前のロストクリスマスに
死亡しているということですけど、茎道修一郎はクロスとどういう
知り合いだったのだろうか、友人と考えるのが妥当だろうけど
茎道修一郎は「はじまりの石」で何をするつもりなのか。あと
「はじまりの石」で何ができるのかね? ヴォイド&アポカリプスウイルス
関連っぽいけど、涯も欲しがってたわけだし、何かかなり重要
アイテムっぽいな。しかし、茎道修一郎は顔パスで入れる所を
わざわざ潜入するような方法で中に入り、クロスのカードで
石を回収していった… 彼は何をしようとしているのかねえ。

公式で予告を見た所、次回は谷尋と谷尋の弟が出てきそう。彼らは
あの隔離施設から脱出したっぽい? で、どうなるんだろう…
まあ、とりあえず、生きててよかった。 
ゆーぽん4コマは祭が水着を選ぶというものだったが、花音の
特徴をよくとらえた、面白い4コマだった。そうそう、花音ちゃんが
けっこう面白いキャラだったんだよな。

前回までのレビューは以下からどうぞ
01 発生:genesis
02 適者:survival of the fittest
03 顕出:void-sampling
04 浮動:flux
05 訓練:a preparation
06 檻:leukocytes
07 輪舞:temptation


guilty1202_ed.jpg
みんなで記念撮影

guilty1202_80.jpg
エンドカードは津路参汰

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(31) 

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 31

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ