So-net無料ブログ作成

大正野球娘。 第4話 「これから」 レビュー キャプ [アニメ]

baseballg724_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

朝香中学との試合後、2日が過ぎても学校に来ない晶子。
心配になった小梅はお見舞いに出かけることに。だが行ってみると晶子は意外と
元気だった。だが、小笠原家の運転手の松阪は、晶子がおとといから食事もせず
寝込んでいたという・・・。

一方、学院では尾張記子が退部したいと言い出したり、試合で痛恨のエラーを
した鏡子も練習に姿を見せない。なんとなく雲行きが怪しくなっている東邦星華
桜花会だが・・・。そんなとき、洋食屋・すず川に小梅を訪ねて、岩崎と高原がやってくる。

続きのレビューとキャプ画像まとめなどは続きからどうぞ~☆

岩崎は晶子がなぜ野球をしようとしたのか、なぜ自分に冷たくするのかが
理解できない様子だった。一緒に来た高原は岩崎をフォローしようとするが
全然フォローになっていない。小梅は岩崎と高原の言動から、晶子が経験した
気持ちがわかり、ふさぎこんでいる晶子の元へ走る。

baseballg724_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

小梅と話し合い、いてもたってもいられなくなった晶子は、桜花会の招集を指示する。
巴の協力でふさぎ込んでいた鏡子も説得し、みんなが集まった。そこに現れた
アンナ先生は、これからの厳しい練習への覚悟がある者だけ残れと桜花会メンバーに
言う。そして全員が覚悟を決めるのであった! 

部員も1人足りなくなり、前途多難だが櫻花会の活動は再開した!

-----------------------

それにしても、岩崎と高原は、女子をかなり低く見ていますね~ といっても
大正時代なんて、みんなあんなもんなんでしょうね。なので、岩崎と高原=常識的
晶子達=非常識・・って感じなんでしょう。小梅がいくら言っても、岩崎と高原は
理解できていなかったし。

1人部員は減りましたが、これで本格的にスタートって感じですね。予告編では
ユニフォームらしきものを着ていました。しかしな~晶子がピッチャーって、晶子が
そのうちいい球投げられるようになるのかなあ・・って思ってしまうんだけど
それって練習でなんとななるもんなのかな?? できたら、青葉を送り込みたいぜw
それと、あと1人誰が入ってくるんでしょうかね? 今まで出てきた人で、入り
そうな人っていたっけ? 

そういえば、たい焼き食べてましたね。そんな昔からたい焼きってあったんだ・・?
と思ったんで、調べたら、十番の浪花家総本店は明治42年に創業、人形町の柳屋は
大正5年創業といった感じで,けっこう昔からあったようです。どうでもいいけど、
十番の浪花家総本店って、フラっと行っても買えないんですよね。たかが、たい焼き
買うのに予約とかなんか難しい事しなきゃいけないのってどうよ?って感じですよ。
アホくさ!


前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 第2話 第3話



nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(33) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

まこたま

>十番の浪花家総本店って、フラっと行っても買えないんですよね
たい焼きに予約が必要なんですかΣ(゚Д゚;
これは考えた事もありませんでした。
私がよく利用するたい焼き屋さんは、予約なんてやってるのか?って感じですからw

それにしても、最近たい焼き屋さんが増えすぎですw
私の地域だけかも知れませんがw
by まこたま (2009-07-24 22:42) 

Gomarz

まこたま様
>>予約なんてやってるのか?って
フラッと行って、たい焼きが一枚欲しかっただけなのに、
店員に偉そうに、予約がないと・・とか色々言われた時には
なにーっって若干怒りましたからw それが、一般人には
売ってもらえなさそうな雰囲気なんですよ・・。
なんかすごい殿様商売的なものを感じるんですよね。

たい焼き屋が増えすぎって・・いいなあ・・。
by Gomarz (2009-07-26 11:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 33

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ