SSブログ

そらのおとしもの 第13話 空の女王(オトシモノ)  レビュー キャプ [アニメ]

soraoto1231_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

人気のない場所で自分の死に場所を捜していたニンフの前に現れた
要撃用エンジェロイド タイプγの「Harpy」。ハーピー達は言葉巧みに
ニンフを操りダマし、イカロスを倒そうとする。ダマされたニンフはハーピー達の
言うとおりに彼女達にP=ステルスシステムをかけてイカロスが現れるのを待つ。

その頃、智樹の家でクリスマスパーティの準備をしているイカロスは
ニンフの異変に気付き、兵器として出撃しなければならない為に智樹に
別れを告げ、ニンフの元へ向かう。

soraoto1231_1.jpg

後は続きからどうぞ


soraoto1231_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

イカロスはニンフの居場所を特定し、そこへ向かう、すると、1人イカロスを
待っていたニンフ。ニンフはハーピー達にダマされている為に、イカロスを説得して
空へ連れ戻そうとするが、元から、イカロスの可変ウィングの核の回収だけが
目的のハーピー達は、ニンフがイカロスを説得しようとすると、突然イカロスを
超高熱体圧縮発射砲「Prometheus」(プロメテウス)で攻撃してくる。

いきなりの攻撃で、イージスを展開することもできずに、倒れてしまったイカロスを
前に、話が違うとハーピー達に迫り、超々超音波振動子をハーピー達に発射する
ニンフだったが、ハーピー達はそれで倒れず、攻撃を受けた事で本性を現し
ニンフをいたぶり始める。羽をむしられ、苦しむニンフ・・

その頃、智樹は、突然別れを告げて去っていってしまったイカロスを探しに走り
まわっていた。英四郎の協力を得て、場所を特定し、そこへ向かおうとすると、
美香子やそはらも現れ、四人でイカロスとニンフを迎えに行くことにする。


ニンフがいたぶられている間、目を覚ましたイカロスは、かけつけた智樹達の目の前で
モード「空の女王」を発動し、自分が戦略エンジェロイドであることを告白する。
悲しげな表情を浮かべ、自分が智樹の嫌いな兵器であると言うイカロスに、智樹はふっと
笑い、知っていたと告げる。智樹が「兵器が嫌だ」と言ったのは、イカロスが
かわいそうだとおもったからだけであったと知ったイカロスは涙を流す。

智樹が「お前が兵器でよかった。おかげで友達を助けられる」とイカロスに言うと
イカロスはハーピー撃退の為に、出撃をする。

soraoto1231_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

イカロスの出撃によって、ハーピーがニンフから離れた隙に、ニンフの鎖を
斬ろうとする智樹達。自分達の危険をかえりみず、ニンフの鎖を斬ろうとする智樹達に
ニンフは止めるように言うが、智樹達は力を合わせてニンフの鎖を是が非でも
切ろうとする。

イカロスはハーピー達の攻撃をよせつけず、ついに、その真の力を発揮し、
空の女王と呼ばれるゆえんである、圧倒的な戦闘力でハーピー達を撃退する。
戦闘を終え、地上に戻るイカロスの目には・・・

ついにニンフの鎖を切ることに成功した智樹達の姿が!
soraoto1231_2.jpg
やったヨー!ヽ(´ー`)ノバンザーイ


地上にイカロスが舞い戻ると同時に、雪が降り始める・・

soraoto1231_3.jpg

-----------------------

最終回~ そらのおとしもの終わってしまいました。最終回だというのに、なんとなく
絵がイマイチな所があったような気がして、全体的に集中して見られなかったw
まあ、そんな事はおいといて、そらのおとしものが始まった時から、この話が最終回
だろうと、原作既読の人ならみんな思っていた所がやはり最終回で、いい感じでした
今まで、ギャグな部分が多かったのに、最終回にいたっては、ギャグ部分がほとんど
無いというシリアスっぷり、想像した通り、イカロスとハーピーの戦闘シーンは
大迫力で、満足です。

先週の予告絵にアストレアが出てたんで、最終回に出てくるのかと思ったら、全然
出てこなくて、残念! これは多分、DVDに収録される第14話に出てくる
んでしょうかね?智樹六道地獄あったりしてww

エンディングには、第1話でしか流れなかった「そばにいられるだけで」が
流れました。blue dropsのCDには、Ring My Bellと、そばにいられるだけでの
両方とも、吉田仁美メインボーカルバージョンと早見沙織メインボーカルバージョンが
収録されています。


レビューは以下からどうぞ
第1話 全裸王(ユウシャ)世界に起つ!
第2話 天翔ける虹色下着(ロマン)
第3話 エンジェロイド初体験(0シレイ)
第4話 愛と三角地帯(トライアングル)ふたたび
第5話 任侠(セレブ)と初夜(アツイヨル)
第6話 水着軍団(ナミギワ)GO!GO!GO!
第7話 電脳少女(トキメキ)の転校生
第8話 血斗(マツリ)は誰がために
第9話 嘘から始まる妄想劇場(ストーリー)
第10話 天使の旋律(ことば)の向かう先
第11話 いざ征かん! 我が銭湯領域(パラダイス)
第12話 逃るること叶わぬ螺旋回廊(クサリ)
第13話 空の女王(オトシモノ)
そらのおとしもの DVD版と放送版の違いとか・・

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(29) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

kaz777

いつも凄まじい勢いでレヴュー記事を書かれているので
楽しみにしておりました。
来年もよろしくお願いいたします。
by kaz777 (2009-12-31 15:36) 

Specium

明けましておめでとうございます
旧年中は、TBでお世話になりました。今年も、よろしくお願いします
by Specium (2010-01-01 07:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 29

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ