So-net無料ブログ作成

WORKING!! 2品目 伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん… レビュー キャプ [アニメ]

working0411_top.jpg

男性恐怖症であるために伊波まひるは小鳥遊を殴り飛ばす。店長はこの機会に
たまに小鳥遊とシフトを重ねて、まひるに男性恐怖症を克服する努力をしろと
言うが、まひるの男性恐怖症は一筋縄ではいかなかった。接客に関しては
ギリギリ男性客を殴らないでいられるレベル、キッチンの佐藤達にも
やっと接する事ができる・・といっても、佐藤達が女言葉を喋り、まひるが
佐藤達を女だと思い込むに事によってやっとというレベルだった。

奇しくもそんなまひるの面倒を見る?事になってしまった小鳥遊は殴られると
いう受難の日々が続く!?

後は続きからどうぞ


店長の代わりに月間目標を決める八千代。

「お客様の目線で行動しましょう」

この目標は難しいと突っ込む小鳥遊。
男性客と目が合わせられない人・・・まひる
背が低くて目線が合わせられない・・ぽぷら
なんにしても、店長自身が無理w

結局店長LOVEな八千代は・・・

「店長の目線で行動しましょう」

working0411_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

小鳥遊相手に男嫌いをなんとかしようと思うまひるだが、小鳥遊が12歳以上の
女(ぽぷら以外)にはいたって冷たい為に、自分ばかりが努力していると
感じてしまい、寝ても覚めても小鳥遊の事を考えるようになってしまう。
恋か!? いや違う・・まだ違う・・・が、後で、小鳥遊に髪飾りを
誉められたまひるは今までは恐怖で小鳥遊を殴っていたが、その時は
誉められた事で驚いて小鳥遊を殴っていた。まひるの中で何かが変わりつつ
あるのか!?

まひるの打開策・・・そしてその効果
男性客の卓の食器を下げるようにたのまれたまひる。どうすればいいのか・・

お客様を片付けてから

却下w とにかく、それでも食器を下げようと卓へ向かうが、一応
「食器」を片付けていいか聞くように言われていたので、客にその事を
聞くまひる。

「お殴りしてもよろしいでしょうか?」

やっぱり客を片付けるというのと勘違い?していたw

まひるの作戦
男性客を殴りたい気持ちをギリギリの所までため込んで、その分
思いっきり小鳥遊を殴る。これでお客様への被害が最小限に・・!!

小鳥遊の被害は?w

ワグナリアの魅力
こんなキテレツなファミレスによく客が来るなあと言う小鳥遊。
するとぽぷらが以前、常連さんに言われた事を言う

「病み付きになる危なっかしさ」

小鳥遊の心の中のつぶやき「ファミレスの評価じゃない」

working0411_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

----------------------

内容は適当に印象に残った部分を書いたものです。
まひるの男性恐怖症は男性に怯えるだけじゃなくて、男性をその恐怖心から
殴ってしまうという・・やっかいですね~ っていうかだめだろ、まひるは
接客業じゃ使えない。ラーメン一つ運ぶのも厨房からラーメン持ち出すのも
一苦労、やっと客の所にラーメン持って行けても、男性客だと、結局、
ラーメン渡せずに戻ってきてしまうという・・・こんな状態の子を
よくやとってられるなあ・・って そこがワグナリアなんでしょうけどw

エンディングの歌が(・∀・)イイ!! 神谷浩史、小野D、福山潤が一緒に
歌うなんて、なんて豪華なんだ~。神谷浩史の声が目立つ曲で超いいw

前回までのレビューは以下からどうぞ
1品目 ワグナリアにようこそ♪小鳥遊、働く。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(57) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 57

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ