So-net無料ブログ作成

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT5 Streets of the DEAD レビュー キャプ [アニメ]

hsod0802_top.jpg

県警特殊急襲部隊(SAT) 第1小隊狙撃手・巡査長の南リカ
空港警備の為に洋上空港に派遣されていた。そこでこの事態に
遭遇し、その射撃の腕で空港内のゾンビを倒していた。

hsod0802_1.jpg
ゾンビになっても微笑むあの人w

なんで立ち入り規制されている洋上空港にまでゾンビが?という
感じだが、まあ、要人とか空港の維持に不可欠な技術者やその家族の
誰かがゾンビ感染源なんだろうみたいな感じ。
南リカはいつかは空港から街に戻りたいという・・
それは親友に会う為に・・
その親友とは・・静香先生!

その頃・・静香先生が運転するバスは、大渋滞にはまっており・・と
いうより交通規制の中で立ち往生していた。このままでは橋の
向こう側に渡るのは不可能という状況の中、バスの中では紫藤が
紫藤教信者を虜にしてなんか怪しい感じ。毒島先輩は孝達の事を
心配し、無事におちあえればいいが・・と呟く。

後は続きからどうぞ

hsod0802_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

孝達は、どうにか毒島先輩達との約束の場所の東署へ向かおうと
していたが、街は暴動状態で超デンジャー。 こうなると、暴徒達は
生きている人間でさえもそのターゲットなので、バイクで通過する
孝達へも容赦なく発砲。バイクで一気に走り抜ける孝達も危うく
撃たれそうになる。
床主大橋へ向かおうとしていた孝達は途中で大橋の方へ行くのを
止める。大橋の方は交通規制がかかっており、超カオス、橋の
向側へ行くのは不可能だった。ヤンキー不良が橋を強行突破しようと
したが、警察の放水攻撃に遭い、吹き飛ばされ橋の下の川に落下と
いう末路になる。 

バスの中では紫藤がなんか良い気分になって宗教活動中。それを
見ていた高城やコータ、毒島先輩、静香先生はバスから降りる事を
決意、どっちにしろ、交通規制でバスがまったく動かないので
孝達と落ち合う約束を守る為にはバスから降りる事が必要だった。
みなさん家族は?という話になったが、静香先生は家族がいなく、
毒島先輩の父は海外の道場に出張中、コータの両親はそれぞれ
アムステルダム、パリに居るということだった。

テヘヘw
hsod0802_3.jpg
コータの家は・・
パパは宝石商、ママはファッションデザイナー
祖父は外国航路客船の船長、祖母はバイオリニスト
というすごい家庭なのだよw

高城やコータ、毒島先輩の事は止めない紫藤だったが、静香先生は
医師なので残ってくれと言い出す紫藤。しかし、コータが男を見せ、
静香先生も降りる事に成功する。しかし、その後、しばらく行った時
橋でゾンビに囲まれる毒島先輩達、ちょっとピンチ・・と、その時、
コータの釘打ち機の音?を聞いた孝達がかけつけ、みんなで
一気にゾンビを倒す。ここのシーン、なかなかアクションだったw
なんというかすごいコンビネーションみたいな?

hsod0802_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ついに合流した孝達は、今日の所は静香先生の友人宅(南リカの家)で
夜を明かす事にし、南リカのメゾネットへ向かう。

hsod0802_2.jpg
まずは孝と静香先生が様子を見に・・

hsod0802_4.jpg
っていうか、先生、それ俺のハンドルです・・なんつって…w

ここでエンディングだが、今日のエンディングは明るい感じだった。
孝と静香先生が夕日の中をバイクで走るシーンで終わったのよね。

で、Cパートはみんなでリカのマンションへ行って、マンション内の
ゾンビを協力して一掃するシーンで終わった。リカの所持している
車がHMMWVだということでコータ興奮みたいなw

hsod0802_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

南リカがかっこよかったですね~南リカの声、竹内順子で、
パートナーの田島さんの声が平川大輔、あと、二役くらいのモブキャラの
声をなぜか吉野裕行がw(副操縦士とヤンキー男の声) なんか豪華よね。

孝達が毒島先輩達に再会するシーンが、漫画の方とだいぶ
ちがった感じだった。漫画の方ではあんなアクションシーンは
ありません。あのアクションシーン、けっこう派手でよかった
ですよね。

紫藤がほんとキモイ~っていうか紫藤に染まっている生徒がまた
恐いよね。あと、暴徒達、生きている人間もターゲットにしてるとか
ほんと、一番恐いのは人間なのか?的な感じで、まあ、よくある
B級ホラーの教訓じみた部分もよかったわ。こういうの大好き。

前回までのレビューは以下からどうぞ
ACT1 Spring of the DEAD
ACT2 Escape from the DEAD
ACT3 Democracy under the DEAD
ACT4 Running in the DEAD

nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(36) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

ちび猫

ゾンビになっても微笑むあの人
原作と同じでもアニメで映像化は反日感情を煽りかねないと判断すればいいのに韓国ではすでに大事になってるようですね
by ちび猫 (2010-08-05 03:44) 

黒兎

初めまして
>っていうか、先生、それ俺のハンドルです…という記事
いいですねwwこういうの大好きです。
ぜひ、孝に立場を変わっていただきたい限りです(笑)

by 黒兎 (2010-08-09 01:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 36

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ