SSブログ

バクマン。 第4話「時と鍵」 レビュー キャプ  [アニメ]

bakuman1023_top.jpg

目標がはっきり決まったサイコーは寝る間も惜しんで
絵の勉強を始める。

絵はテストと違って答えがあるわけじゃない、
絵も話も上限がない、それならより良い方がいい

仕事場の合い鍵をもらったシュージンは大喜び…

とにかく、Gペンを使って絵を描く練習をしまくっている
サイコー。人物だけじゃなく、他のペン先を使ったりしながら
背景画まで練習しまくっている…動きのある人物、表情、
構図…なんか、上手くできるようにならなきゃいけない
事が山積み… 

その上、マンガ原稿が一枚出来上がるまでには色々なプロセスが
があり、それもやらなければならない…

最初はサイコー焦りすぎだろーという感じがするが、
サイコーの話を聞いていると、そうでもないような気がしてくるw

後は続きからどうぞ

bakuman1023_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

天才じゃない場合のマンガ家に必要な三大条件

その1 うぬぼれ

その2 努力

その3 運

だそうです。最後の運っていうのが、マンガ家=博打打ち
みたいな感じの部分なんだろうねえ… どっちにしろ、努力なしでは
何も成し遂げられんのよね。どの世界もそうさ。そして
天才とは1%のひらめきと99%の努力とはよく言ったもんよ。

サイコーは絵を練習しまくり、シュージンは勉強の為に色々な
マンガを読みまくる。

月曜、放課後、コンビニに寄ってジャンプを買おうとすると
二人に衝撃が走る!手塚賞準入選者がサイコー達と同じ
15歳の新妻エイジという少年だったからだ。ウホ!
早くエイジが見たいよ~~~!! 

翌日…
クラスの石沢が絵をクラスメイトに誉められているのを
目撃るすサイコーとシュージン。でも、石沢君、見吉に
「なんでみんな同じ方向向いてんの?」と突っ込まれるww
ワロタw 石沢の声が宮田幸季

帰りに公園で話し、同じ高校に行くことを決定。
二人は夏休み中に一本マンガの原稿を仕上げて、ジャンプ編集部に
持ち込んでみる事にする。

bakuman1023_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

さっそく、仕事場へ行こうとすると、道の途中で亜豆達に遭遇
するサイコー達。気付かないフリをして通ろうとするが、
明らかに向こうも意識している。すれ違った後に、サイコーが
振り返ると、亜豆も振り返り、なんかメルヘンタイムw

その頃…青森の山奥では…

bakuman1023_1.jpg

エイジキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

早く、シュピーンとか言ってる姿が見たいぜ!!!!

今回はこんな感じですかね、けっこうじっくりやってる
感じですけど、エイジがいきなり出てきましたよ~もうそれだけで
超上がりました。

そういえば、今回、単行本が映るシーンで鰤がけっこう目立ってた?

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「夢と現実」
第2話「馬鹿と利口」
第3話「親と子」


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(30) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 4

しゅう

はじめまして
アニメ関係のブログやってます^^
よろしければ是非^^
http://anime-comic.blog.so-net.ne.jp/
by しゅう (2010-10-24 15:21) 

takao

story,本当にじっくりという感じで進んでいますよねw
ただ,ようやく新妻エイジも出てきましたし,いよいよマンガが始動するのか,という感じになってきました。
もう,次回が楽しみで仕方ないですw
by takao (2010-10-24 15:29) 

ワンアウト

すいませんが宣伝になってしまいますが、
僕もワンピースについて、ぶろぐをやってますので、
よろしくお願いします!
ぼくも、ちゃんとバクマンみてますよ!
by ワンアウト (2010-10-24 23:39) 

ワンアウト

http://loveonepiece.blog.so-net.ne.jp/
すいません・・・。
URL乗せ忘れてました。
ごめんなさい。。。
by ワンアウト (2010-10-24 23:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 30

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ