SSブログ

神のみぞ知るセカイ FLAG 6.0 ワタシ平凡? レビュー キャプ [アニメ]

kamijiru1111_top.jpg

絶好調で桂馬の為のステージを終えたかのんだが桂馬が
寝ている(狸寝入り)を見てショックを受け、ステージから
突然姿を消してしまった。 いったいどういう事だ??と
大騒ぎするエルシィだが、落ち着いてよく見ると、ステージに
透けているかのんが立っていた… 

ダメダ…
ワタシノウタナンテ ダレモキイテナイ…

あの頃と同じ…何も変わってない!
私…まだ透明なの!!

かのんの叫びを聞いて、桂馬の中で何かが繋がった
「なるほど!!」

何がなるほどなのかは知らんが、かのんの肩をガシっと掴み
「いや、ちがう!ちゃんと歌 聞いてたよ!」
と今までとは違うアプローチをする桂馬。と、いってもさっきは
狸寝入りしていたので、かのんは桂馬の言葉を信じずに安全な
スタンガンで攻撃をしてくる。桂馬は「寝ていたのは、
それほど素晴らしい歌だったからさ!まるで天国にいるようだったヨ!」
と苦し紛れの言い訳でなんとか生き延び、かのんは「また明日…」と
その場から去っていく。

後は続きからどうぞ

今までの桂馬の行動はかのんの「悩み」を知るための
揺さぶりだったわけだが…

kamijiru1111_2.jpg
こういう事らしいw
そういや、オークションの金の単位がガバスでワロタww

桂馬はエルシィにかのんの情報を集めてくるように言う。
夜、かのんが出ている生放送の番組を見ながらかのんの情報の
おさらい。 出演中のかのんの様子がちょっとおかしくなる
瞬間を桂馬は見逃さなかった。一つは鳴沢臨海ホールでの
コンサートの事を聞かれた時、もう一つは歌を歌っている
最中…。かのん、1人でも自分の歌を聴いていない人を
見つけただけで、様子がおかしくなるって・・けっこう重症だよねえ。
まあ、だから駆け魂が入る隙間があったんだろうけど…。

kamijiru1111_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

生放送の番組だったので、エルシィは今、テレビ局に行けば
かのんから何か聞けるかもしれないと、テレビ局へ行ってしまう。
って・・テレビ局にいきなりいっても本人には会えないし、テレビ局にも
入れないよ・・エルシィ~・・案の定テレビ局からつまみ出された
エルシィは出待ちをしていたかのんファンの人たちと仲良く
なってしまい、夜遅くに帰宅し、ママンから大目玉を食らう…
でも、ママがエルシィの事を本気で心配してたからの大目玉なので
最後は二人抱き合って大泣き・・・その様子をしらけた顔して
見てた桂馬は、その後なぜかエルシィと一緒に怒られる。

エルシィがファンの人達から得た情報によると…
かのんは以前、Citronというアイドルユニットにいて、その
ユニットは当初リーダーのライムという子を売り出す為のユニット
だったのだが、かのんの方が人気が出てしまい、結局
グループは解散、他の2人は辞めてしまったとか…そのせいか
今ではかのんはCitron時代の歌は一切歌わなくなったのだという

悩みのが見えてきた桂馬は積極的にかのんに会っていく事にするが
翌日、仕事で忙しいかのんは約束の場所に現れなかった。
仕事場で、急に不安に駆られたかのんは、桂馬に呼びだしのメールを
送って、仕事場まで桂馬を呼び出す。桂馬が透明になりかけている
かのんを励ますと、かのんは元気になり、またメールしていいかな?
桂馬に聞いてくる。もちろんイエスと答える桂馬だが…その直後に
かのんから送られてきたメールは…
kamijiru1111_3.jpg
こ、恐いww

その後…
かのんはちょっとでも不安になると桂馬を呼びだすようになる… 

kamijiru1111_4.jpg
恐い…w

一日に何回も呼び出されお疲れモードの桂馬。
数日後、また呼び出された場所に行くと、別に用はないが
ちょっとだけでも会いたかったと言うかのん。すぐに仕事で
居なくなるが、街のモニターにはかのんが映し出され、巨大ポスターは
かのんだらけ…街はかのんで溢れかえっていた。

kamijiru1111_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

そして12月24日
鳴沢臨海ホールでのかのんのライブの日…
ライブの前、いつものように桂馬を呼びだし、自分はもう透明じゃない!
と自分に言い聞かせるように言うかのん。かのんの曲を聴いていた
桂馬に頭を撫でられ、これでライブも大丈夫かのように思えたのだが
1人になり、楽屋に入ったかのんは…すぐに元の不安な状態
戻っていた。そして、ライブ直前だというのに、失踪…

エンディングは見えた!


今回はこんな感じです。
てっきり、今回でかのん攻略終了かと思っていたのですが、まさかの
次週もちこし。次週まるまる使ってかのん編を終わらせるのだろうか?
その為に、話を少し膨らませてあるのかしらん。
シトロン時代の曲を歌えなくなったっていう部分も伏線かしら?
彼女が過去を克服するにあたって、シトロン時代の曲を歌える
ようになるシーンとかあるのかな? 気になりますねえ。
しかし、こんな状態で、いままで、よくもってたよなあとか
思うんですけどw 
ゲームのように、「これからもずっと私をささえてね!」
終わるわけにはいかない部分が桂馬の腕の見せ所って感じでしょうかね~。

場面展開の時にでてくるドロドロドロという駆け魂センサーの音と
エルシィの顔がいっぱいのやつが超カワイイかったですね~
kamijiru1111_1.jpg
かのんのよろしくねーバージョンは恐かったがw

エンディングイラストは甘露樹(あまづゆたつき)
kamijiru1111_ed60.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示 画質60%
Twitpicの方に100%画質をアップしておきました
http://twitpic.com/35mplo

前回までのレビューは以下からどうぞ
FLAG 1.0 世界はアイで動いてる
FLAG 2.0 あくまでも妹です FLAG. 2.5 ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール
FLAG 3.0 ドライヴ・マイ・カー FLAG. 3.5 パーティーはそのままに
FLAG 4.0 今そこにある聖戦
FLAG 5.0 IDOL BOMB!!


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(59) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

ドューハン

こんばんは、初めまして。ドューハンと申します。
トラックバックありがとうございました。
面白いですよね、神のみ。
また、お邪魔させて頂きます。
コメント失礼しました!
by ドューハン (2010-11-11 18:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 59

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ