SSブログ

[ C ] 第8話 confidence(信用) レビュー [アニメ]

C0603_top.jpg

東南アジア金融街の破綻が近い!?

壮一郎は"C"に備えるように椋鳥ギルドの幹部に指示を出す。
東南アジア金融街が破綻間近だという事の影響か、日本の様子も
どんどん変化していく。って、どんどん人とか消えて、昼間の
渋谷に人がほとんどいないって、こりゃ日本オワタ状態じゃないかw
壮一郎はCに備えろと言っていたが、何なんだろうかCとは。

What does C stand for ?

情報屋の竹田崎は現実世界では渋谷でクレープ屋?w
それにしても、人が…全然いない。客はジェニファーだけ。
ジェニファーは竹田崎から情報を買う。竹田崎は日本がもうすぐ
破綻しそうだから、次ぎからは元でお願いしますとか言ってるし…。
ジェニファーが新しい情報について聞くと、椋鳥の中に
寝返りそうな人がいると言ってくる竹田崎。ええっ マジ…
もう一つ、公磨のアセットが公磨の父親に関連しているという
情報をジェニファーに言おうとする竹田崎だが、ジェニファーは
興味を示さなかった。

真朱が公磨の父親に関連している??

後は続きからどうぞ


 
 

学校の風景も一変していく… 羽奈日の様子さえもおかしい。
街中の様子を見ても壮一郎は想定内だと一切動じない。
もう、なんか世界の終わり…いや、日本の終わりみたいに
なってるけど。 光景としては、映画の「回路」みたいに
なってきてるよ? なんというか街から人が消えた感じが…。
給水塔みたいのが立っている学校の屋上に立つ江原先生。
うわっ自殺しちゃいそうなんだけど、公磨は江原先生の
姿を見つけて屋上へ走る。 なんか、回路にも給水塔みたいな
所から飛び降りるシーンあったなあ…とまたあの映画を
思いだしてしまった。

間一髪、江原先生の飛び降りを阻止する事はできたが
どうやら、一度、金融街で破産して未来を失うと、本当に未来が
なくなった感じになって何をする気もおきなくなるらしい。
公磨は金融街で、未来を取り戻す方法を探すと言い、真坂木を探す。
すぐに現れた真坂木に、江原先生の未来を自分が買い戻すと
言い出す。いくらでも出すと公磨は言うが、真坂木は
「残念ながらそのようなシステムはございません」
と一蹴。ミダス銀行の上司にとりあってくれという公磨の願いも
聞き入れてもらえなかった。だいいち、ミダス銀行に上司ってww

(;゚д゚)ァ.... 竹田崎が示唆していた、椋鳥ギルドから寝返りそうな
人って石動桐人かっ ジェニファーと密会…というか、何をしゃっべって
いるのかはまったく聞こえなかったが、電車の中で話していた…
石動桐人っていったら、椋鳥の中では幹部中の幹部のような人、
そんな人が寝返ったらまずくないか? 壮一郎がそこらへんも
想定内だといいなあ…。

C0603_m1.jpg

壮一郎は日本の金融街を守る為に、防衛資金集めを次ぎの段階へ
シフト、椋鳥ギルドに所属している者以外のアントレの資金をすべて
奪う事にする。こうなってくると、日本が消えるか消えないかの
問題で、現実世界への影響うんぬん言ってられるような状況と
いう事らしい。

江原先生が死亡…
交通事故で亡くなったというが、道路の真ん中にぼーっと
立っていたという… やっぱり自殺…? 

羽奈日の様子もますますおかしい。教育実習に行った時の生徒から
来た沢山の手紙や思い出を切り刻んで捨てている…。羽奈日は
大丈夫なんだろうか。羽奈日の両親は大丈夫なんだろうか。

そうしている間にも、公磨の前では人が忽然と消えていくような
現象まで起きる。ついさっきまで目の前にいた子供が消えた…
どうなっちゃってるの、もう、この国の未来はつきかけようと
しているのか。

夜の渋谷で竹田崎と話す公磨
竹田崎の欲しい物は信用
竹田崎は信用があればお金はいくらでも入ってくると言う。
そして、竹田崎がお金を欲する理由は、人々が金を信用しているから。

金融街へ向かうタクシーの中で夢?を見る公磨
その中では赤ちゃんを抱いた伊藤静声の女性が子供の名前を考えてくれと
病室へ入ってきた多分夫?に言う。 真朱…

エッ
どういう事なんだろうか。
そういえば、竹田崎が真朱は公磨の父親に関係しているとか
なんとか言ってたが、真朱は… 公磨の妹になる予定の人だったとか??
公磨の父親は破産して、真朱を失ったと? それか、あの女性は公磨の
未来の嫁で、真朱は公磨の子供…? でも、それだと竹田崎が
知ってるわけないしねえ…。

C0603_m2.jpg

金融街の広場の真ん中で金を山積みにした公磨はそれに火を
つける… あれって、どんだけ資金を燃やしちゃったの???
っていうか、なんでお金燃やすの? ジェニファーも言ってたが
まったく意味がないと思うのだが…
まあ、公磨も色々考えたあげく燃やしたんだろうけど…。

公磨は宣野座が言ってた事は正しかったのではないか?と
壮一郎に問い掛ける。

「可能性の失われた未来しか残らないなら、現在がある意味がない」

壮一郎はこれを一蹴。

「今がなくなったら未来もなくなる」

そりゃそうだ。今があってこその未来、今、この世界がなくなれば
未来もクソもない… 「未来の為に今がある」という公磨だが
今はそんな事を議論している場合ではついになくなった。

ついに東南アジア金融街が破綻
壮一郎達はCに備えて、どこかへ出陣。防衛資金はなんとかなった
らしいが… 

破綻した東南アジア金融街が崩れていく?様を笑いながら見ている
真坂木によく似た…というか色しか違わないような東南アジア金融街の
真坂木が笑う。シンガポールが消えるとかなんとか…!?



今回はこんな感じでした。
なんか大変な事になってきましたね。東南アジア金融街が
破綻した時のシーン、超怖い~ シンガポールがなくなっちゃうとか?
そして、その影響はモロに日本へ波及していくという感じだけど
三國さん達は果たして防衛できるのだろうか。というか、
今回初めてCという言葉が出てきたけど、Cに備えろ、備えろって
この場合のCとはどういう意味なんだろうか…。
壮一郎の言い分と、公磨の言い分、どっちが正しいのかもわかりませんね。
壮一郎のいう事はごもっともというか、正論だとは思うが公磨の
言っている事も一理ある?ような…ないような…
しかし、今がなくなれば未来もないっていうのは正しいと思うんだよね。
どうなのだろうか。
あと、椋鳥ギルドの寝返っている人が今後どういう影響を及ぼすか
ですかね… 壮一郎には負けてもらいたくないな…どんな時でも
強い彼でいてもらいたい。
残す所、あと3話…どんな展開になるのか。
次回は壮一郎達がどんな方法で日本の金融街を守るかが見ものですね。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 complication(複雑)
第2話 coincidence(暗合)
第3話 conspiracy(陰謀)
第4話 conversion(転換)
第5話 cultivation(修練)
第6話 conflict(葛藤)
第7話 composition(組成)



nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

a

>Cとはどういう意味なんだろうか
信用格付けでは?、と勝手に思って見ています
ちなみに東電は今回の災害で5段階下がりましたがそれでもCには至っていません
話数も少ないのにどうやって決着つけるのか自分も楽しみです
by a (2011-06-05 13:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ