So-net無料ブログ作成

ギルティクラウン 10 縮退:retraction レビュー [アニメ]

guilty1216_top.jpg

谷尋の弟・潤を救えなかったショックで、すっかり集はダメモードに突入。
葬儀社の作戦に参加しているものの、ヴォイドを取り出す事に恐怖を抱き
作戦の要であった、いのりのヴォイドを取り出して戦わなければならない
局面で作戦を放棄して逃げ出す始末。 

ちょっっ… 集君、ワーッッッって叫びながらどっかに逃げて
行っちゃったよ… 集が作戦を無責任に放棄した事によって
作戦はメチャクチャになり、涯の「Mission Abort」の指令が。


後日…
集の夢の中には、あのいのりに似た少女が。
「集、私の事好き?」
「うん!」
「じゃあ、約束して、お姉ちゃんを幸せにするって…」

お姉ちゃん? どういう事だよ… この少女は姉のような
存在だったって事かな? 

後は続きからどうぞ

 


guilty1216_flash.jpg
集の夢の中の映像を見ると、あのいのりに似た少女血を流して
倒れている金髪の少年、あと集らしき人物が映っている?? 
倒れている少年は出血がすごいんだけど、あと集らしき人物は
いのりに似た少女から後ずさり状態 涯のものらしいクロスの
ペンダントと部分が結晶化した少女の映像はよく見るやつね。


集はあの秘密基地みたいな場所で眠っていた。
携帯を開くと着信21,メールが35通も来ていた。
祭が集にご飯をもってやってくる。どうやら集は家にも帰らずに
祭に助けて~って連絡してきたらしい。何それ…  しかも祭には
何も語らず…という感じで、祭は優しいから「言いたくなったらで
いいけど…」なんて言ってる。でも、祭って、この前、谷尋と潤との
アレを一部始終目撃してるよねえ… 
集が家に帰りたくない理由はいのりがいるからだろうけどさ。
なんか腐ってるなあ… どうしたらいいのよ。
携帯が目の前で鳴っていても出ないとか…。集に電話を
していたのはいのり… 涯も集と連絡が取れない事を聞いて
「集のヤツ…」と困った様子。

涯は供奉院の屋敷を訪れていた。
亞里沙が「恙神さん」と涯の事を呼ぶと、「涯」と呼んでくれと言う涯。
供奉院翁と面会すると、翁は涯の事を調べたらしく、「恙神涯に関する
調査報告書」という分厚いファイルを見せてくる。

guilty1216_1.jpg
ここで飛び出している写真があるわけだが…
この金髪の少年が涯だとすると、集のフラッシュバックに
出てくる少年が涯だという事でよさげ。

翁「驚いたよ。まさか君があの男の息子だったとはな」

あの男??
あの男って誰ーっっ 今、涯の父親候補は、ヤン司令官、茎道修一郎
桜満クロスの3人といった所だろうか。 

涯が"あの男"の息子であるが故に、翁は涯に問わねばならないという。

翁「恙神涯、君はなぜ、何の為に戦うのかね?」
涯「女の為です。たった一人の女を…この手で抱きたい。だから戦っています」

なんですとーっっ 驚愕の表情をする翁。その後ろに立つ亞里沙も
驚いた表情。亞里沙的には、驚いたっていうより、若干失恋のようなものかも?
翁はこの涯の答えがいたく気に入った様子「日本を救うのは女のついでか!
面白い!」と笑う。 そして、翁は「はじまりの石」に関しての情報を涯に
もたらす。ヤン司令官は石を海外に持ち出すつもりらしい、翁はあの石は
日本人が握っているべきものだと言う。涯は全力での石の海外持ち出しの阻止を誓う。

その頃、ヤン司令官は、はじまりの石を手元に置いて、世界各国が垂涎のこれが
手元にあるとほくそ笑んでいた。しかも、秘書らしき女性のエミリーと
なんかイチャイチャ… エミリーは「これで貴方はもう一歩ホワイトハウスに
近づけますわね」と野心と胸元をチラチラ…w あれ、でもこの石って
茎道修一郎が大島からクロスの認証カードで盗み出したものだよねえ、
盗み出して、なんで、わざわざヤンに渡したんだ?? 当の茎道本人は、どっかの
牢屋に入れられちゃってるじゃん…! どういう考えなのよ?? そこらへんに
関してはヤン司令官も不可解に思っている様子だし。

guilty1216_m1.jpg

学校にやっと来る気になった集だが、颯太や他の生徒達を見ても、潤の
事を思い出したりして、結晶化していくフラッシュバックとかに
襲われパニックになり、錯乱して悲鳴をあげるという状態… 
何、もう、集は日常生活もままならないくらいなの? 潤の事がショック
だったのはわかるが、あまりにも不甲斐ない… 何その錯乱は。
人気のない場所に祭に連れられて避難した集。祭がお水を取りに行った後
綾瀬が現れ、集に声をかけるが、集は「やめたいんです…もう…」
まったくもって話にならん。

できると思ったんだ…
僕は変わった…
だから僕だって涯みたいにできるって
なのに… 僕は僕だった
どうしようもなく桜満集だったんだ…

(゚Д゚)… 慢心と成長は違うのだよ…集… と言いたくなる。
そんな短期間に涯のようになれるわけもないし、だいいち
涯と集は別の人間なんだから、集は集なのはあたりまえじゃないか。
自信を持つ事はいい事だと思うけど、この前の集は、言葉や行動の
端々から「調子こいている」感が出まくっていたからなあ…
前回も言ったけど、ヴォイドを取り出す時に「すいませーん」って
言いながらヴォイドを取り出す集の方がいいと思うよ。慢心はよくない。

綾瀬が「何、悲劇の僕に酔ってるの? いい加減目を覚ましなさい!集!」と
胸ぐらを掴んで諭そうとするが、集にはまったく言葉が届いていない。
すると、そこに涯が現れる。涯は集に向かって銃をかまえて、はじまりの石の
奪還作戦に参加するように言うが、集はこんな力欲しくなかったとかなんとか
言って作戦への参加を拒否。ダメだ~…。
涯は「ヴォイドゲノムは所有者が死ねば分離できる可能性があるという…
試すか?」と言って銃の引き金を引くが、集の事を撃ってはいなかった。

これでお前は死人だ。
二度と俺達の前に顔を見せるな。
いのりも引き上げさせる。

と涯に言われた集。なんか「いのりも引き上げさせる」と言われた
所だけ、集が( ゚д゚)ハッ!って反応していて、なんかな~って。
葬儀社とは関わり合いたくないが、いのりにはそばにいて欲しいとか
都合のいい事考えてるんだろうな…みたいな。どうしたらいいのよw
祭も影でやりとりをまた聞いているし…。 

集がトボトボと家に帰ると、いのりはまだ居た。いのりは新曲を集に
聞いてもらいたくて、新曲のデータを集に渡そうとする。が、なんと
集は今度はいのりの顔を見てパニック状態。フラッシュバックでは
あのいのりに似た少女が結晶化していく様子とかそういうのが現れる。
パニック状態になった集は「化け物!!」といのりに向かって叫び
いのりの曲のデータを払いのけて、曲のデータが砕け散ってしまう。
すぐに我に返った集は焦って謝るが、いのりは「もういいの」
と言って涙を流し家を出ていってしまった…

ちょっっ…集、化け物っていのりに向かって叫ぶとか、もう
どうかしてるよ… あのパニック状態になるのをどうにかしないと
集はもうダメだな。ちょっと!!主人公なのにどうすんのよw

いのりが出て行った後、暗い部屋で集は思う…

多分…僕は涯みたいになりたかったんだと思う
でも無理だった… だから、これでいいんだ
そうさ… 全部元通り… これでいいはずなのに…

涙を流しながら、いのりが作っておいたお握りを食べる集は呟く…

しょっぱいよ… いのり…


しょっぱいのは、集だよw ほんとしょっぱい主人公だよなあ…


後日…
いよいよ"はじまりの石"が国外に持ち出される日がやってきた。
ヤン司令官の護衛や無事石が持ち出されるように、ダンがはりきっているw
嘘界も居るよ! ヤン少将はエレベーターの中でエミリーと
キスをしていたが、エレベーターの扉が開いた時、ヤン少将を
待っていたダリルが二人がキスをしているのを目撃してしまう。
ダリル、超怒った顔してた。なんかダリルも色々と可哀相だな…。
そして、エミリーはくせ者っぽいな。

葬儀社は"はじまりの石"の奪還作戦の準備を着々と進めていた。
涯は…また輸血??透析?のような事をしていた。
ここでの涯の心の呟きが…

周期が短くなっている
限界が近い…

というもの。ええええっっ 何、周期が短くなっているって…
限界が近い?? 涯、アポカリプスウイルスを発症している線が濃厚だが
結晶化するまで近いって事かね? どうするのよぉおお
例によって、いのりからの輸血なのかな? 隣のコンパートメントには
いのりがおり、いのりは涯に「涯、私は化け物?」と聞いてくる。

涯「集に言われたのか? 好きになったのか…あいつの事が」
いのり「これが好き?ねえ涯、私好きなの?集の事…」

いのりちゃん、そんな事涯に聞いてもw
涯は心の中で「やはり、お前もあいつを選ぶのか…」と呟く。
お前も? 以前、涯がいのりに「あの女に似てきたな」と言っていたが
あの女というのが、「お前も」の女なのかな? 幼い頃に、いのりに
似たあの少女は集を選んだという意味なのかね? 因縁を感じるねえ…

guilty1216_m2.jpg

囚われの身になり檻の中に監禁されている茎道修一郎に桜満春夏は
なぜクロスのIDを使って石を奪い、ヤンに引き渡したのか?と
問いつめる。茎道が大島で集を見かけたというと、春夏は血相を変えて
集を巻き込むなと叫ぶ。茎道はもう時すでに遅しと、集が既に王の力を
継承してしまった事、葬儀社に参加している事を春夏に告げる。

楪いのり… 君も会ったろ?
あの顔、あの姿をした少女がただの偶然で彼の
隣にいると思うのかね?

うむむ… 茎道修一郎、桜満春夏、桜満クロス… ここらへんの人々が
何を知っているのか、そして、あのいのりに似た少女とはどういう関係
なのか… ここらへんの謎、早く知りたい!

葬儀社の"はじまりの石"奪還作戦は開始される。
ヤン少将も滞りなく予定通りに動いているっぽいが、ここで嘘界が独自の
動きを見せる。監視カメラのモニターをなんか別の所に切り替え、あと
なにやら中継をするらしく、都内のGHQ監視下の全回線から出力されるとか
なんとか… 何やろうとしてるんだ??

こちら嘘界少佐…
親愛なるアンチボディズの諸君… ワクチンDを接種せよ

とアンチボディズに向けて一斉に連絡をし、連絡を受けたアンチボディズの
隊員達はみんなワクチンDを接種。どうやら嘘界は茎道修一郎の命を
受けて動いているらしく、嘘界は茎道修一郎に連絡を入れる
「茎道局長これでよろしいんですね? 僕は知りませんよ…」
涯達は石を輸送する予定の輸送機内に潜入。コックピットの制圧を
しようとするが、コックピットは無人。罠だー… 
コックピットのモニターには
CONGRATULATIONS,GAI TSUTSUGAMI YOU ARE IN HEAVEN
の文字が!! 

ひえええ…

嘘界は「恙神涯!君を天国へ!!」と叫び、何かの起動スイッチの
ようなもののダイヤルを回す。すると、ヤン少将やダンがいる
司令室が制御不能な感じになり、"はじまりの石"が光り出し、奇妙な音が…!

その頃…集は祭を呼び出して、慰めてもらおうと、祭に迫っていた。

近くにいさせてよ…祭… 
いいでしょ? だって祭は僕の事、好きなんだよね?

うわー、ますますしょっぱい事してるなー集。 最低だよ…
祭は集の事をひっぱたく。 よし!よくやったっ! 祭は集は
祭をいのりの代わりにしようとしている、すごい力を手に入れて自分の
事が見えなくなっている、そんな集は自分が好きになった集じゃない
と泣いて訴える。さすがに、この祭の言葉は集に届いたようで
集は「ごめんね…」と祭に謝る… ちょっとは立ち直ったかねえ??
と、ここで、異変が… 謎の音と共に辺りが暗くなっていく…

輸送機のコントロールをどうにか取り戻そうとしていた涯だが、響く
謎の音によって苦しみだし、顔に結晶が現れてくる。えええええええ…
四分儀は「これは…遺伝子共鳴!? まさか石を発動させたというのか!?」
と驚く。ちょっと、何、遺伝子共鳴?? 石を発動?? どうなってるの?
葬儀社の司令室の中でもメンバーの一人がすごい勢いで結晶化していく。
うわわ…大変な事になってきたぞ…

茎道修一郎の元にはローワンがアンチボディズの隊員を引き連れ現れ、警備を
倒し、茎道修一郎を解放。 「お迎えにあがりました 局長」

guilty1216_m3.jpg

涯が身動きが取れなくなり、コントロールできなくなった輸送機は
空港施設へ突っ込んでいく。葬儀社への攻撃も始まり、作戦は混乱。
解放された茎道修一郎は、東京の街が見渡せる場所に立ち、春夏が
「いったい何を考えているんです??あなたは!」という叫びを背に
街に向かって言う…

人類の未来を…
さあ、始めよう… 
あの日、あの失われたクリスマスの続きを!!

ちょっと…茎道修一郎、何をしようとしているのよ。
遺伝子共鳴の音は響き渡り続き、いのりは「だめ…やめて…この歌じゃないの
起きてしまう… あの人が…」と悲痛な叫びをあげる。
集もロストクリスマスの時と似た異様な雰囲気を察知。


guilty1216_2.jpg
涯があああ…

街では人々が次々と結晶化していき、結晶化が進み、そのまま砕け散る人も。
設定で、日本国民はすでに全員がアポカリプスウイルスに感染している
状態で、月1のワクチン接種が義務化されているってあったけど、結晶化
してしまう人と、しない人の差は何なのかね? やっぱりちょっとでも
発症している人が結晶化してるって事?

そして謎の少年・ユウはパニックに陥る街を高みの見物?
guilty1216_3.jpg
年甲斐もなくいくつもりですか? 修一郎… 相変わらず楽しい人ですね…

って、ユウ君、あなた一体何者なの? 少年の姿だけど
茎道修一郎を年下か、同年代のように言うし、相変わらずって、言い方も
茎道と古い友人のような言い方だし。なんといっても、正体不明だし。

東京の街は遺伝子共鳴によって、人々が次々と結晶化を起こし、大パニック
街に、砕けた結晶が舞う… そして響き渡るいのりの悲鳴…


今回はこんな感じでした
集がしょっぱすぎるw 主人公がクズ化するのはよくある展開だけど
しょっぱい度半端ないわー。 作戦中パラノって、逃げ出して、
いのりに化け物!って叫んで、涯みたいになれないから拗ねて、挙げ句、
祭に甘えてエロい事をしようとするとか… 今回の集の行動は以上だからね…。
特に、うわーって思ったのは、祭にエロい事をしようとした時ですかね…
信じられん。他の所は、潤を救えなかった事でヴォイドに対するトラウマ
みたいなのができちゃって恐怖心でフラッシュバック出まくるというやつだから
さすがに潤の事はショックだろうから、暫くはしょうがないと思ったが
あまりにもクズ街道をまっしぐらすぎて、驚いちゃいましたよっ
祭に説教されて、ちょっとは改心してればいいけどねえ。
そういえば谷尋はどうなったんだろうね? 
父親が、秘書?のエミリーといちゃついているのを目撃しちゃってダリルも
なんか可哀相よね、誕生日の時も可哀相だったし…。 エミリーがなんか
くせ者っぽいんだよね~。
茎道修一郎はあれ、反乱を起こしたって事?? いったい何をしようと
してるんだろうかね…? 人類の未来の為に~みたいな事言ってたけど。
涯が結晶化をおこしている姿はショッキングでしたねえ… なんか予告
見た所、だいぶ結晶化が進んだ涯の近くで春夏らしき人物がなんか調べている
ような様子が映ってたけど、この結晶化って止まるのかね?そして
結晶は取れるのかな…? 今後、涯がずっと半分結晶化した状態だったら
イヤだなあ… ああ、涯といえば、周期が短くなってるとか、そろそろ限界
だとか言ってたけど、そこらへんも心配だ…。
結晶化といえば、次回の予告編で見たけど、ダンも一部結晶化していたw
この救いのないような状況を、集は変える事ができるのかね?

ゆーぽん4コマは涯が供奉院の屋敷を訪れた時のパロ。
涯ぴょんと呼んでくれって… 可愛すぎるw

次回どうなるのか楽しみですなー

前回までのレビューは以下からどうぞ
01 発生:genesis
02 適者:survival of the fittest
03 顕出:void-sampling
04 浮動:flux
05 訓練:a preparation
06 檻:leukocytes
07 輪舞:temptation
08 夏日:courtship behavior
09 捕食:prey

エンドカード
guilty1216_end_70.jpg

エンディング…
guilty1216_4.jpg
集といのりが別方向へ歩いていくという光景… 
二人がまた一緒に歩いていけるようになれるのだろうか…

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(34) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 34

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ