So-net無料ブログ作成

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ #003 近付く心 レビューとキャプ+ [アニメ]

umi711_top2.jpg

海の巫女マリンと共に、空の巫女としてセドナに立ち向かうことになった夏音。
宮守家に居候する事になり、初めて入るお風呂や初めて着る洋服等、空の世界(地上)の
生活に大はしゃぎするマリンたちをよそに、少しずつセドナの力は世界に影響を及ぼし
始めていた。

そして、いつものように夏音がインチキ占いのアルバイトをしているところへ、同級生の
鈴木が訪ねてくる。彼女は、どうやら夏音の事を気にしているようなのだが、夏音は鈴木を
避けてしまう……。

続きのレビューとキャプ画像まとめなどは続きからどうぞ~☆
umi711_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

夏音が鈴木を避けている為に、マリンが鈴木の相手をすることになる。そこで、マリンは
鈴木から、夏音が本当は心の優しい人の嫌がる事を引き受けてしまう子であることを
聞く。鈴木が帰った後、海から再びセドナの息がかかった者達が夏音の邪悪パワーを
奪いにやってくる。危機を察知したマリンはさっそく海の巫女スタイルにキャラなりし、
夏音をかばって敵と戦う。その場を離れる夏音だが、どうしてもマリンが気になって
しまい、ついに、マリンと共に戦う決意をし、空の巫女へキャラなりをする。

空の巫女と海の巫女が揃えば、もう敵はひとたまりもない。速攻で敵を倒し、最後は
マリンがネガティブハートにロックオン!オープンハートで海の幸達は無事もとの
姿に戻り、海に帰っていった・・・。 

少し素直になった夏音、あんなに避けていた鈴木に会い、占いの割引券を渡し、今後
自分が占いをやってる時に来てくれと伝える。鈴木の家から帰る途中、夏音にマリンが
「愛してる~!」といつものように抱きつく。いつもなら嫌がる夏音が、照れくさそうに
ほほえむのであった・・。

(一部てきとーに脚色しています・・)
--------------------

マリンの優しい心に触れて、夏音の心の壁がだいぶ崩れてきたという感じの展開。
鈴木の話だと、本当は、人の嫌がる事を全部引き受けちゃう優しい心の持ち主なんです
よね、夏音は。

今回の敵・・
前回はタコ、今回は・・なにあれハリセンボン??w 双子のハリセンボンのような魚
でしたが、人型になると可愛らしい?w感じでした。 

マリンの妹のウリンがなんか雲行き怪しいっていうか、将来的にセドナに利用され
ちゃいそうな感じになってきてますね。あれは、かなり嫉妬玉抱え込んでますぜ。


前回までのレビューは以下からどうぞ
#001 #002
nice!(12)  コメント(3)  トラックバック(15) 
共通テーマ:アニメ

nice! 12

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 3

kaz777

絵的にはしゅごキャラのほうがずっといいと思うんですが
夏音の沖縄言葉はかなりイイですね。
by kaz777 (2009-07-12 05:16) 

bapio

これ絵がかわいいのでまったり見ようと楽しみにしてたんですが、録画してたのを間違えて消去してしまって…

1話はPCで見るしかなさそうです…
あっ、AT-Xがありましたw
でもAT-X見て思ったんですが、地上波とかなり画質が違いますよね。
地上波は低画質で録画しても劣化は感じませんが、AT-Xで低画質録画すると結構感じることがあります。
やっぱり地上波で見れるのが一番いいですね~。

できればプリラバや充電ちゃんも地上波で見たかったw
by bapio (2009-07-13 03:18) 

Gomarz

kaz777様
>>夏音の沖縄言葉
kaz777さん、かなり夏音の沖縄言葉お気に入りですよね!
確かに、あのしゃべり方は魅力の一つですね。


bapio様
>>AT-Xがありました
AT-Xでは7月28日からですね。

>>地上波で見れるのが一番
そうですよね、AT-Xは画質がイマイチすぎますからね、
スカパーのチャンネル全般がそうなんですがね・・ 10月くらいから
AT-XもHD放送開始するらしいんで、それに合わせて
スカパー!HDに移動しようかと思っておりますよ。

>>プリラバや充電ちゃんも地上波で
充電ちゃんは地上波で一切放送してませんからね~
AT-X加入者だけの番組ですね。(まあ、ネットでいくらでも出回り
まくりなんですがね・・)
by Gomarz (2009-07-14 16:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ