SSブログ

Phantom 〜Requiem for the Phantom〜  第24話 「対峙」 レビュー キャプ  ファントム [アニメ]

phantom911_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示 1152×652

美緒を拉致したキャルは、彼女を殺されたくなければ、今度は絶対逃げるなと
レイジを脅す。逃亡の準備はしたが、美緒を犠牲に逃げたり、キャルを
撃つ事がレイジに到底できないと判断したエレンに、レイジは、一日
考えさせてくれとエレンに頼む。 

後は続きからどうぞ
キャルの要求に従い、表面上は今まで通りの生活を送る玲二、学校に行って
どうしたらいいのかを考える・・。
エレンにキャルを撃たせるわけにはいかない・・決着は俺が・・と思うレイジ
だが、2年前の可愛かったキャルの姿が頭の中にチラつく。

自分にキャルが撃てるのだろうか・・?

昼休みになり、早苗達がやってきて、一緒に登校したはずのエレンが早退した事を
知ったレイジはエレンにすぐ電話を入れるが、彼女は電話に出ない。

phantom911_1.jpg
血相を変えて、エレンに電話を入れるレイジを見て、
「そんなにエレンの事が心配なわけ?シスコンにもほどがあるわよ」と言う早苗。

ちょっ いくら事情を知らないとはいえ、うざいんですけど、早苗

切迫した事態に比して、考える時間は余りにも少なく、エレンはレイジに留守電の
メッセージだけを残し姿を消した。


phantom911_2.jpg
「これを聞く頃、あなたは怒っているかもしれないけど、でも、これが最善の手だと
思う。あなたはキャルと戦うべきじゃない。美緒を巻き込んだのは私、彼女は
私が命にかえても救い出すわ。だから、あなたは先に逃げて。私も美緒を救った
後で、あなたの後を追うわ。もし、刻限までにあなたの元に現れなかったら、
その時は、私が死んだものと判断して下さい。」


メッセージを聞いたレイジは走り出す。ってどこに?w
phantom911_3.jpg
「もう誰も失いたくない。もう誰も傷ついてほしくないんだ!!」


街を1人歩くエレンを見下ろす仮面の少女が二人・・
phantom911_4.jpg
「あれが・・アイン・・私達のプロトタイプ・・」
「マスターに連絡を。」
ツァーレン シュヴェスタン キタ━(゚∀゚)━! (Zahlen Schwesterでおk?w)


一方、美緒を相手に、相変わらず毒を吐きまくりで、自分の不幸な生い立ちを
銃を撃ちながら美緒に愚痴るキャル。挙げ句に、
「他人の痛みなんて、あんたにわかりゃーしないんだよ!!」と怒鳴りながら
ビリビリビリっと美緒の服を引き裂く。
phantom911_7.jpg

あまりの恐怖に気絶してしまった美緒・・なんかレイプ後みたいに・・
phantom911_8.jpg


気絶した美緒の横で高笑いをするキャルだったが、その笑い声はいつの間にか
泣き声に・・「レイジ・・」ともらすキャル。

梧桐組、組長宅では、志賀が美緒誘拐の件で、組長に説明を・・けじめをつける前に
梧桐組の構成員を使って美緒救出にあたりたいという志賀の願いを組長は退ける。
組と一般人の美緒の間に関わりがあってはいけないのだと組長は志賀を諭す。


phantom911_9.jpg
志賀「承知しました・・」  キラも辛い立場よのう



その頃、サイスは・・


「私は、私が創りし演目の中で、私という役をずっと演じ続けてきた。その演目は、
 その舞台は、彩りを変え、ついに終幕を迎えようとしている。」
phantom911_10.jpg
と、また超塩沢声で、洒落た事をブツクサ言いながら、ツァーレン シュヴェスタンに、
いつものローションを塗りたくるサイス。



phantom911_13.jpg
キャルからの電話に答えるエレン。ついにエレンとキャルが対峙する時が近付く。
キャルは美緒の場所をエレンに告げ、エレンとの対決の場所を指定する。


レイジを救う為に、1人、対決の場所へ向かうエレン。

phantom911_12.jpg
「あなたにエレンと呼ばれて以来、私の命はあなたを守るためだけにある。
 あなたが生き延びてくれるなら、それが私の生きた証です。」
                            
。・゚・(ノД`)・゚・。エレン~!!! なんてかっこいいんだぁぁぁ

-------------------------------------

あ~もう、大変です、エレンとキャルの対決だけじゃなくて、そこにサイスの
ツァーレン シュヴェスタンも加わってきそうです。しかも、なんかサイスの力作だけ
あって、すごく強そうな予感が・・。 どうなっちゃうんだ・・あんまり、明るい
結末にはならなそうだけど・・レイジは生き残りそうだなw エレンは・・?
キャルは死んでよし、だけど、今回みてて、キャルもちょっとだけ可哀相に見えてきた。
みんなが幸せになる方法ってないのかなあ・・ このアニメにはハッピーエンドという
文字はないのかあああ!?  

って、次回最終回??じゃないよね? 

ハッピーエンドは、やっぱり、エレンとレイジが組織から追われずに仲良く暮らしていく
事ですよね~ そういう展開って有り得ないの?

第一回のレビューはこちらからどうぞ
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-04-03
第17話「真相」のレビューはこちらからどうぞ
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-07-24-3
第21話 「憤怒」のレビューはこちらかどうぞ
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-08-21-1
第22話 「激昂」のレビューはこちらかどうぞ
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-08-28-3
第23話 「決断」のレビューはこちらかどうぞ
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-09-04-3




nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(17) 
共通テーマ:アニメ

nice! 11

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

ハンタ

Gomarz さんのレビューに「超塩沢」というコメントがあると、ついにやにやしてしまいます♪

エレン、カッコ良かったです。
“エレン”のときと、“アイン”のときって、声色が違ってますよね。
ラストのモノローグは思いっきりエレン声だったので、なんだか悲しくなりました・・・。
幸せになってほしいです~。

あと、美緒ちゃん、ノーブラ・・・?と思ってしまいました・・・(笑)。
by ハンタ (2009-09-12 00:17) 

Gomarz

ハンタ様
>>「超塩沢」というコメントがあると、ついにやにやしてしまいます
ニヤニヤしていただいて、嬉しい次第です♪ サイス、ほんとに
塩沢すぎますよねww  サイスの長台詞とかゾクゾクしちゃいます

>>ラストのモノローグは思いっきりエレン声
エレンの時はちょっとかわいい感じになりますよね・・
ほんと、彼女にはレイジと幸せになってもらいたいんだけどね・・。

>>あと、美緒ちゃん、ノーブラ・・・?
言われてみれば!!w 服裂けた時、ブラらしきものが出ません
でしたね もう一回よくチェックしてみまつ。
by Gomarz (2009-09-13 02:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 17

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ