SSブログ

黒執事II 第2話 単執事 レビュー キャプ [アニメ]

kuroshitsuji0710_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

僕は夢を見ているのか・・・・・?

では坊ちゃん目を開けて・・

セバスチャン・・・

よくお休みでしたね。

シエルが目を覚ますと周りには、セバスチャン、エリザベス、そして
バルドロイにフィニアン、メイリン。いつもと何変わらぬ風景。

坊ちゃんそろそろ到着です。
お仕事のお時間ですよ。

私は夢を見ているのか・・? いつもと変わらぬ黒執事なんだがw

そして、オープニング・・・あっオープニングも先週のとまったく違う!!
セバス×シエル メインのオープニングに変わってるし!! でも
クロード×アロイスも出ているから、彼等が完全に消えたというわけでは
ないのか。っていうか、グレルもオープニングに登場w 超嬉しい。
kuroshitsuji0710_gs.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

(;´Д`)ハアハア まだ始まって間もないというのにかなり興奮して消耗したw

後は続きからどうぞ
 
kuroshitsuji0710_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ファントムハイヴ領内の治水の為に新しくできた水門お披露目イベント
みたいので挨拶をするシエル。その後は野外パーティみたいな感じになって
しばしのご歓談・・あ!!!馬車で誰かがやってきたと思ったら
いきなりだよ、!! 劉はパーティには参加せず、遠くから様子見。
何か企んでいるw っていうか、劉も藍猫も何事もなかったかのように
復活なんですねww 

幻の白い鹿を探そうとエリザベスが言ってくるが、いつものように
つれない態度のシエル。どうしても白い鹿をつかまえたくなった
エリザベスは大泣きを始める。困ったシエルは、エリザベスの為に
下流の水門を視察しがてら、白い鹿を探す事に。険悪なムードだった
二人が、一気に仲直りをする姿を見て、パーティに参加していた人々は
拍手w その様子を見てニヤつく劉。遊佐さん~!!

いよいよボートで下流へ向かうが、パーティに来ていた人たちはその
様子をみんなして見物。セバスチャン曰く、彼等はシエルのあら探しを
しているとかなんとか・・で、あわよくば、エリザベスとシエルが
破談になってしまえとか思っているそうな。それを聞いて、バルドロイ達は
破談なんてだめですだ!!となんか張り切る・・・この3人が張り切ると
ろくな事がないw セバスチャンは何もするなと3人に釘を刺すが・・w
なんといういつもの黒執事風景ww 3人、小さくエイエイオーとか止めてw

ここで、ついに劉がドーンと・・・商売を始めるw
鹿が見つかるか、見つからないか、婚約破棄になるか・・・・パーティに
参加している人々に賭けさせ一儲けw

そんな間にシエル達はランチタイムだが、セバスチャンが用意しておいた
ピクニックバスケットを開けると、中には用意しておいた食事が入ってなく
変わりに生きた豚とか鳩とか・・w これはあいつらの仕業にちがいない・・
少々お待ちを・・・とバルドロイ達の所へ。

案の定、バルドロイ達は、また余計な事をして、セバスチャンが用意した
食事は自分達で食べ、なんか自分達がつかまえた新鮮な食材で
料理をしようと・・ もちろんセバスチャンに大目玉をくらう3人。
セバスチャンは華麗に彼等のつかまえた食材で料理を完成させる。

kuroshitsuji0710_1.jpg
ファントムハイヴ家の執事たる者
これくら出来なくてどうします?

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

食事後、鹿捜索が再開されるが、はしゃぐエリザベスとは裏腹にシエルは
胸にざわつきを覚えていた。ここがよくわかんなかったんだけど、
シエルの胸のざわつきって、これからおきるちょっとしたハプニングに
対してなのか、それとも、この状況すべてに対してなのか・・。

そうこうしているうちに、雲行きが怪しくなり、空は雨雲に包まれる。
大雨になり、ボートから降りたシエル達は捜索を中止しようとするが
エリザベスはどうしても鹿をつかまえたいと1人先に歩いて進む。
シエルはそんなエリザベスに今度は人を雇って探せばいいと言うが、
エリザベスは納得がいかず、走り去ってしまう。 その後間もなく
フィニアンが大変だとシエル達を呼びに来る。 

kuroshitsuji0710_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

エリザベスは向こう岸に鹿を見たと、ボートで増水した川を1人で
渡ろうとしていた。相変わらず、迷惑かけるなエリザベスもw エリザベスの
すぐ近くの上流側の水門はまだ旧式で来月工事予定だったために
今にも決壊しそうな状態、このままではエリザベスが、いや、この
一帯が大変な洪水になってしまうという事になり、シエルはセバスチャンに
命令する。

セバスチャン、命令だ!! 洪水を止めろ!!

イエス マイロード・・

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

あ、ちなみに、エリザベスはシエルが自ら助けるそうですよ。
セバスチャンは旧式の水門を破壊、えっどういうこと??
水門は決壊し、大量の水が一気に流れ、シエルやエリザベスは川の中へ。
川に沈んでいくエリザベスを掴むシエルだが、二人はそのまま流されて
シエル気絶・・・

目を覚ますとシエルはセバスチャンに抱きかかえられていて、エリザベスが
泣きついてくる。シエルがセバスチャンになぜ水門を決壊させたのかっと
詰め寄ると、セバスチャンは、川の流れを本来あるべき姿に戻す為だと言う。
セバスチャン達はみんなで川の流れを変え、その流れを本来あるべき
姿にする事によって、この地域の治水を成し遂げていたのだった。
なんてこったい!! 凄いじゃないかw 
川の流れが数千年の昔の時のような姿に戻って治水されたのはいいが、鹿は
見つからなかった・・・とシエルが言うと、セバスチャンが
「幻の鹿ならあの丘に・・」と言う。みんなで丘に向かうと、そこには
hill figureが!! といっても白い馬ではなく、白い鹿!!

エリザベスが感動していると、セバスチャンがお約束に
「ファントムハイヴ家の執事たるもの・・」と言いかける、すると、そこに
タナカが!!!! キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!! もうこれでファントムハイヴ
関係は全員集合じゃん? 

エリザベスが白い鹿を探していた理由は、白い鹿を見た者は一生ずっと
幸せな気持ちで満たされるという伝説を信じていたからで、エリザベスは
自分が見たかったんじゃなくて、シエルに見せてあげたかったのだ。
エリザベスの心意気にシエルも脱帽、彼女の事をリジーと呼び礼を言う。

劉の商売も大儲けだったようで、シエルとエリザベスの様子を見ながら
「おめでとう、ありがとう」と劉号泣w 

そして後日・・・いつものように屋敷にシエル。なんか1期の最後の方が
ウソのようだなw もうあの最後は忘れたほうがいいのだろうか? まあ
基本漫画の方が私はメインなので、全然違和感はないんだけどw この前の
川での大活躍によって、シエルの社交界での人気も鰻登りらしい。新聞には
地上絵発見のニュースが一面に踊っていた。

kuroshitsuji0710_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

いや~すっかり元に戻った感ありますね。オープニングなんて先週のは
どこいった状態な新しいものでしたしww 今回はオープニング以外、
アロイスとクロードは一切出てきませんしw あまりにも平常版で
驚きです。 ただ、なんか節々にある、シエルが感じている違和感?みたいなの
あれなんか気になりますけど、別になんてことはないのかな??
もし、これが全部夢落ちとかだったら笑えますよね。

今回、オープニングでグレルと葬儀屋の登場も確認され、劉も出てきて
ついでにタナカもw もう言うことありません。 予告ではさっそく
来週にもグレル&葬儀屋が登場ですかい!!! もうたまりませんね~
で、アロイスとクロードが再登場するのはいつなんですかね?w
来週も通常モードの黒執事っぽいぞ!!!

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 クロ執事

kuroshitsuji0710_ciel.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示 
OPのシエル・・美しい!!!


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(38) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 38

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ