So-net無料ブログ作成

世紀末オカルト学院 Episode.13 マヤの文明 レビュー キャプ 最終話 [アニメ]

occult0928_top.jpg

マヤの父、学長は今度の事が起こる前に、千尋によって東京に
避難させられていた為に宇宙人の襲来に巻き込まれずに生きながらえ
未来を変える為に過去に人を送り込んでいた。

7月19日…
未来の状況が変わっていない事を知らない文明とマヤは、黒魔女を
倒した事によってノストラダムスの鍵を破壊したと思っていた。
マヤは文明から父が生きている事を知らされ、嬉しそう。文明は
役割を果たしたということで、そろそろ未来に帰るという事になり
マヤはホントは寂しいのに、強がってみせる。文明が未来に帰る前に
文明の母親と子供文明に文明を会わせてあげようと、密かに
文明の母親とコンタクトを取っていた事を文明に告げると、
文明は自分の幼い頃の記憶にそんなものはないと言う。

未来とコンタクトを取った文明は驚愕の真実を知る!

後は続きからどうぞ

occult0928_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

過去の自分には絶対に遭うな!!

なんかちょっとよくわからないんですが、ラマチャンドランの予想
とかいうのがあって、これは一定の空間で処理できる情報量には
限界があり、ある閾値を超えると時空に歪みをもたらすという事
らしいのだが、文明と子供文明が出会っちゃうと、この次元の歪みと
いう現象が起き大変な事になるという。つまり、ノストラダムスの
鍵は文明と過去の文明が遭遇するという行為を現しているのだという。
文明の記憶がない理由は、子供文明が未来の自分と遭遇した事に
よってショックを受け、記憶がないからだと・・マジすかーっ

ここで文明、未来から、未来の状況がまだ変わっていない事を
知らされ、今、聞いた事が真実だという事を知る。原因がわかれば
それを回避すればいいというわけで、さっそく文明を未来に戻そうと
するが、文明は7月20日に打ち合わせの為に学校に来る母親に
会いたいからあと一日待ってくれと懇願。これは受け入れられ、
文明は母親と会える事に。 で、ついに、未来のあのオジサンの
正体判明・・って今更だが、誰もがわかっていた通り、学長だった。

7月20日
学校に講演会の打ち合わせでやってきた文明母親に、講演会の
キャンセルを告げるマヤ。けっこうヒドくあしらって、母親を怒らせ
過去文明と一緒にとっとと松代から去ってもらえば文明は終業式に
出られるという作戦。ヒステリックに怒鳴る母親の姿だったが
母親にも会えてよかったね・・・ マヤは文明さえよければこのまま
ずっと居てくれみたいな事を言うが、万が一のリスクはダメだと
いうことで文明は予定通り、終業式の後に未来に帰る事になる。

文明の母親がホテルの部屋に帰ると、子供文明の姿がない。
子供文明はホテルの窓から見える、遊園地みたいな外観の
バルトシュタイン学院に1人で向かってしまっていたのだ・・

キャーっまずいじゃん・・・文明とマヤが知らない所で危機が
迫ってきている。マヤと文明は亜美宅で開かれている、文明の
送別会に出席していた。そしてその頃・・・子供文明は学院の
中に入り、1人で学院の中を色々廻りながら大喜び。
子供の頃の文明って、ほんと超能力者だったんだなあ・・w
石像の指とかも動かせちゃうレベルよ。

送別会からの帰り、1人で歩きながら、文明は自分の人生を
振り返る。 「オレ・・自分の足で歩いた事あったのかな?」
そう思って思い返すとマヤを救う為に走った時の自分が思い浮かぶ。

子供文明は学校内で遊び疲れて、学校の庭の所で眠ってしまう。
ヤヴァイ・・・・・

occult0928_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

7月21日
終業式で挨拶を終えた文明。マヤと二人で、マヤと初めて出会った
場所で話す。文明は自分がマヤの事を好きだという事を言いかけるが
結局言わないまま未来に帰ろうとする、マヤはたまらず
「行かないでよ・・」と文明を止めようとするが、その時、マヤは
文明の背後に現れた、子供文明を見て凍り付く。文明は子供文明に
歩み寄り「自分の足で来たのか?」と聞き、子供文明が頷くと
文明の頭を撫でる。ってそんな事してる場合なの??w
次元の歪みが起き、そこから宇宙人が降りて、さっそく攻撃を
してくる。その様子を見た子供文明は、超能力で宇宙人を倒そうと
するが、爆風に巻き込まれ倒れてしまう。

文明は子供文明のポケットから飛び出していたスプーンを取り出す。
すると、なんかよくわからんが、超能力?が大人文明に戻る??
みたいな・・そんな感じになり・・・文明はマヤに向かって叫ぶ

歴史が変わるのはここからだ!!

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!なんか鳥肌立った。
しかも、今回OPがなかったんだが、ここでショコタン主題歌
フライングヒューマノイド流れてきたよ!! 最後の最後で文明覚醒。

スプーンで宇宙人のビームを弾き、超能力で攻撃をする。
occult0928_1.jpg
なんかストパンのシールドみたいよ?w

文明はそのまま無数に次元の歪みから降りてくる宇宙人に
特攻をかけ、宇宙人を破壊しながら、宇宙人と共に??次元の歪みに
消えていった。最期にマヤに向かって

オレを頼んだぞー!!!!

と叫びながら・・。
なんか色々凄かった。文明の超能力がけっこう凄かったのと
スプーンでビーム弾くのも驚いたけど、なんで、文明が宇宙人を
倒せたのかとか、なんで次元の歪みが消えたのかとか・・・が
ちょっと不明な感じもしたけど、次元の歪みは文明が死んだ事に
よって閉じたって事なの?それとも、なんかすごい力が働いて??
まあ、よくわからんが、とにかく、すごい迫力でかっこよかった
からいいさw マヤは一筋の涙を流した後

鍵を発見…破壊した…

と未来に報告し、携帯を捨てる。
子供文明が目を覚ますと、マヤは言う。

立ちなさい。自分の足で。

立ち上がった文明とマヤは手を繋ぎ、その場から歩いていく。


2012年
学長があの薄暗い司令室から外に出ると、そこには平和な世界が
広がっていた。スカイツリー立ってるしw そっか、だから
墨田区設定か。未来っていう事が分かり易いじゃん!狐につままれた
ような感覚の学長、携帯が鳴り出ると、マヤだった。なんかここらへん
超不思議な感覚・・・・学長が振り返ると、自分が出てきたあの
司令室の出入り口はなくなっており、そこには喫茶店が・・!!
いや、これ、ほんと不思議な感覚だよね。説明はできないよw
マヤは「今日は文明も早いって言っていたから一緒にご飯を
食べましょう」と学長に言う。キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
マヤと文明は夫婦になってるっぽい。

エンディング・・・・
で、Cパートで、文明とマヤが夫婦になっている事がはっきりと
判明。内田と書かれた表札の家に帰ってきた学長に、おかえりなさいと
言うマヤ。中にはカレーが3つ列んでいる。で、ラストはスプーンの
アップ。


いやー面白かったですね。最後の最後まで飽きさせず、話に
引きつけられましたよ。あの文明は死んじゃったんだろうけど
マヤと文明は結局くっついたっていうハッピーエンド。色々不思議な
部分はあるけど、そんなのも超越したなんかがあるっていうか・・w
パパのあれ、超不思議感覚ですよね。なんかゾクゾクする。
もうちょっと未来の文明とかマヤとかも見てみたかったような
気もした。あれから文明はどういう風に育ったのかなあ?とか
ちょっと想像しちゃいますねえ。


前回までのレビューは以下からどうぞ
Episode.01 マヤの予言
Episode.02 文明の到来
Episode.03 美し風、吹き抜けて
Episode.04 文明の崩壊 
Episode.05 夏のこずえ 
Episode.06 文明の道程 
Episode.07 マヤの亜美~ゴ
Episode.08 まんま亜美~ヤ!
Episode.09 雪のあかり
Episode.10 暖炉のあかり
Episode.11 マヤの死
Episode.12 千の風、美の尋めゆき


nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(38) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

HINAKA

ゴマーズ様

こちらも、本文はトラック・バックさせていただく記事の方に、ほとんど任せますが、この作品は同時期放映の作品の中で、「最も期待していなかったのに、最もまとまった作品!」と言える気がします。
何と言っても、最終回とその1話前の2段落ちが見事!です。その自説を持っている身としても、ここまで鮮やかの表現されると、何も言いようがありません。

まさかの最後の叩き込みは、そこまでの矛盾や問題点を吹き飛ばす、圧倒的なパワーを感じました。
まさに、タイム・パラドックスの最たるものである、「その時代の自分に合うタブー」ですら、「マヤ、俺を頼んだゾ!」の消えゆく、未来の文明の一言で、見事に昇華されてしまいました。
そして実にきれいな、エピローグ。
「内田」の表札が、決め手でしたね!

それでは、また。



by HINAKA (2010-10-07 21:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 38

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ