SSブログ

バクマン。 第3話「親と子」 レビュー キャプ [アニメ]

bakuman1016_top.jpg

将来マンガ家になる事を親に告げたサイコーはシュージンと
二人で今は亡きおじさんの仕事場へ向かった。
おじさんの部屋は綺麗に整頓されており、中はマンガ家の
全てが詰まっているような部屋だった。
で、沢山列んでいるフィギュアの後ろには週刊少年ジャンプが…
え~ジャンプ使うのNG? そんなわけで、週刊少年ジャック
という風になってましたw 

クローゼットの中には生原稿がきちんと整頓され段ボールに
入れられ入っていた。シュージンはそこで初めてネームを
目にする。

後は続きからどうぞ


サイコーと一緒にマンガをどうやって作っていくか話している
うちに、ますます燃えてくるシュージン。

bakuman1016_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

どんなマンガを描きたいか?とお互いに意見を出す二人。
男っぽいマンガが好きだと言うサイコー。そして、シュージンは
やっぱりドラゴンボールが好きだと言う。
シュージンは創作の為に、小説でもマンガでも片っ端から
読んで研究をしているという。その事を聞いたサイコーは
シュージンならできるかもしれないと言う。なぜならおじさんも
赤塚賞をとった時に今のシュージンと同じような事をして
研究していたのだ。

きっとシュージンなら面白い話を考えてネームにできる

そう思ったサイコーに急に焦りが出てくる。自分が本物の
マンガ家になれるまでどれくらいの時間がかかるのか?
18才までにアニメ化できるようなマンガが描けるのか?
亜豆の事を考えるとどうしても焦りが出てしまうのだ。
そんなサイコーにシュージンは、マンガ家になりたい気持ちと
同じくらいに、サイコーと亜豆が結婚できたらいいと思っている
事を告げる。

18までにアニメ化 それを目標…
いや現実にしようぜ!!

暫くおじさんの部屋のネームや原稿を見ていると、おびただしい
量のネームがある事に驚くサイコー。それを見てサイコーの中で
おじさんは自殺した という思いは消えていた。それを
初めて父親に自分から電話をして告げるサイコー。
自分がおじさんは自殺して死んだと思っていた事を父に謝る
サイコー。

このシーン好きなんだよね、サイコーパパが、サイコーにわかる
言葉、マンガの名シーンで男としての心構えを伝えようとする所が。

坂本龍馬の言葉…
「男なら死ぬときはたとえドブの中でも前のめりに死ね」

そして矢吹丈は完全燃焼し燃え尽き真っ白な灰になった…

おじさんも前のめりに真っ白になって死んでいったのよね。
サイコーはその心構えをガッチリ受け継ぐ。

もうハンパなんかやらない

マンガ 亜豆美保 命を懸けるつもりで


おじさんのクローゼットの中から出てきた手紙や卒業アルバムから
おじさんがずっと好きだった女性が亜豆の母親である事が判明w
さっそく、翌日の放課後、シュージンと二人で亜豆の家に
行って真相を確かめる。(亜豆が出かけているのは確認済みw)
亜豆のママンは亜豆によく似てる美人で、とても42才には
見えない縦ロールの女性だった。 二人は亜豆ママンと
けっこうじっくり話して、ママンの応援もゲット。ママンと
おじさんの間に色々あった事とかは亜豆には内緒にしてもらう事に。

亜豆の家からの帰り道、公園で話すサイコーとシュージン。
自分達が恵まれている事を改めて思う。なんてたって、
周囲がすごく二人を応援してくれているよね。
二人は、この夢を絶対に実現する!!と言って走り出す!

bakuman1016_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

今日もよかったわーバクマン。特に好きな所は、サイコーが
おじさんが自殺じゃなかったと気付いてパパに電話する所ですね。
初めて自分から父親に電話したっていうディテールがなんか
熱い。そして、パパが、サイコーに最も伝わり易い言葉で
男の心構えを伝えようとした所とか、うーん、男親と息子って
熱いなあ・・とか思った。 ああいう部分って、ほんと
母親と娘では絶対にない部分じゃないかなあって思う。

そうえいば、ジャンプがジャックになっていたこととかも
アレだけど、やっぱNHKだからか、色々省かれている部分が
今回はけっこう目立ったな。タバコ関係の事はもちろんNGだが
二人の会話の中で描きたくないマンガとして例が出る
セックス レイプ 妊娠 中絶 等の言葉や、シュージンが
人気漫画に見つけた共通点を語る時にNARUTO、ONE PIECE、
BLEACH、銀魂を挙げて刀の事を言う部分とかは一切なし。
だんだん、どういう方針でやっていくかが分かってきたね。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「夢と現実」
第2話「馬鹿と利口」


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(30) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 30

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ