So-net無料ブログ作成

STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」 レビュー キャプ [アニメ]

star1205_top.jpg

南十字学園高等部で球技大会が開かれ、野球トーナメント戦で
タクトたち1組「イチゴスターズ」は、ミズノたちがいる2組
「ニンジンファイターズ」と対戦する。

やっぱり、タクミ・タケオはマリノやミズノと同じクラスだった
ようで、タケオはギンタやツキヒコとマリノ=マンティコールだと
確信する。ちなみにギンタやツキヒコの先輩組はテニスらしい。
木村キャラのギンタ君、素顔はメガネかっ

1組のピッチャーはタクト…

よぉし! 上げてこうぜ!

タクトが格好良くて上がりましたよw

後は続きからどうぞ
 
タクトは女子にはど真ん中ストライクしか投げないらしい
しかし、普通の女子にはど真ん中でもタクトの球は打てない。
ミズノが見逃し三振に終わった後、マリノの打席。マリノは
仇をとってあげると打つ気満々。そういや、マリノは天才
スポーツ少女だったねえ。

star1205_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

打席に立ったマリノはなにやら怪しい呪文のようなものを唱える…

片身、分かちた、矢が男性??
カタミ、ワカチタ、ヤガダンセ…
カタミ、ワカチタ、ヤガダンセ…

(゚Д゚)ハァ?
なんですかね、逆から読むと中央線の駅みたいですけど
千駄ヶ谷、立川、三鷹… 
で、サカナちゃんが武蔵境ってか?
若干馬鹿にされた気分になったw

呪文が効いたかしらんが、マリノは特大場外ホームランを打つ…

あのトーテムポールはワコ、スガタ、ケイト(イヴローニュ)の
三人が子供の頃に立てたものらしい事が判明。なんか三人は
昔はよく一緒に遊んだっぽい。そして、感じからして
ケイトはスガタの事を好きなのかしら・・?

ここでTo LOVEる発生
一塁にダッシュしたタクトが一塁を守っていたマリノにTo LOVEる
star1205_1.jpg
これでタクトが一塁に出塁…

タケオ君はどうやらマジでマリノがお気に入りらしく、タクトが
一塁に出塁してマリノと喋っているのが気に食わないので
牽制しまくる。タクトと喋っているうちにマリノはタクトの
言葉に赤くなったり…でタケオはそれを邪魔するように牽制
しまくる… なんかこういうの好きよw 

ケイトを打席に送り出す時のスガタとケイトが、特にケイトが
やっぱりスガタが好きみたいな感じ・・・・?

九回裏一組イチゴスターズの攻撃
同点ランナー三塁、サヨナラランナー二塁、バッターはタクト。
タクトはファウルで粘りタイミングを合わせ、そして勝負の
一球…タイミングはバッチリ、タクトはボールを思いっきり
とらえていたが、嫉妬に燃えるピッチャータケオはなんとここで
第一フェーズを使いタクトを空振りにさせる。
何かがおかしかった事に気付く、スガタやワコ、そしてマリノ。

試合は7-6でニンジンファイターズの勝ち…
負けてしまったが、試合後、タクトの所にミズノがやってきて
「大丈夫の呪文」というものをタクトに教えてくる。それは
マリノが打席に立っていた時に呟いていたあの呪文と同じだった。
カタミ、ワカチタ、ヤガダンセ…
信じてないと効かないよ!
とミズノは言う。

マリノはタケオと綺羅星挨拶。タケオはマリノに、妹があんなんだと
苦労しますね…と言う。ミズノの事をそんな風に言われたマリノは
家に帰った後、ミズノにもう人に呪文を教えたりするのは止めよう?と
言う。ミズノはタクトは信じてくれていると言うが、マリノは
それを否定する。ミズノを信じているのはマリノだけ…そうマリノは
思っている。 ここで、二人の小さい頃の様子が出たのだが、
どうやら、二人の母親は失踪した夫?を追いかけて、随分前に
同じく失踪したっぽい… その時にマリノを励ましてくれたのは
ミズノ、そして「大丈夫の呪文」をミズノから教えてもらったのだ。

バニシングエイジの部屋ではボウ・ツキヒコ(スティックスター)と
タクミ・タケオ(ソードスター)とリョウ・ギンタ(キャメルスター)
が会合中。今回、銀河美少年に挑むのはソードスターに決定

star1205_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

マリノの膝枕で眠っていたミズノは目を覚まし、ちょっと夏を
味わってくると部屋の窓から飛び出し、またバスの上に乗って
走り出すw 

歌キタ――(゚∀゚)――!!

サカナちゃんの歌の後はミズノちゃんの歌か!?というわけで
ミズノちゃんの歌に乗って今週の戦いが始まるぅ!
ミズノの歌もなかなかいいぞ。

零時間発動。みんな例の空間に収容される

ソードスターが乗るサイバディはザイナス

タクト君、アプリボワゼで颯爽登場銀河美少年タウバーン!
お互いにスターソードを繰り出しての戦いになるがザイナスは
なんか赤い球みたいのを発射してきてそれにやられてけっこう
追い詰められるタウバーン。スガタはタクトを助けようと
王の柱を使おうとするが、またワコに止められる。これ
毎回くり返す気かしら? スガタは王の柱は使っちゃだめよね。
しかも、第一フェーズの王の柱じゃサイバディを倒すことは
出来ないらしいし… 

タクトはザイナスの赤い球攻撃で追い詰められる…
そして、その時、タクトの口から出てきたのはなんとあの呪文だった

カタミ、ワカチタ、ヤガダンセ…
カタミ、ワカチタ、ヤガダンセ…

呪文を唱えながら立ち上がったタウバーン。すると、なんか
タウバーンの…
star1205_3.jpg
これが
star1205_2.jpg
ファンネルのように飛び出し、まさにファンネル的な動きで
ザイナスの赤い球4つをすべて撃破、最後は豪快・銀河十文字斬りで
ザイナスを撃破し、今週の戦い終了!!
いやーあのファンネルはよかったね。ちょっと鳥肌たったよw

自分以外は誰も信じないと思っていたミズノの呪文を信じて
あの状況で使ったタクトの事はマリノの心に響いていた。野球の時に
タクトに言われた「綺麗な目の色まで、ほんとそっくり」と
言われた事とか思いだして、赤くなるマリノ。
ミズノは言う…

マリノとボクが好きになるものはいつも一緒だもん!


そんなわけで、マリノの初恋は奇しくも、ミズノの初恋の相手と
同じタクト君だという事で… モテモテですな、タクトは。
でも、スガタもモテモテだよね、多分ケイトもスガタの事を
好きなんだろうし。
バニシングエイジのあの三人がなんかいい味だしてるんだが
後は木村良平キャラのリョウ・ギンタですね~ 楽しみだわ。
あと、スガタがバックアップは野球だけか…って呟くシーン
がなんか寂しい感じだった。彼はもっと、タクトを助けたいんだろうねえ。
王の柱ではサイバディを倒せないということで…
ミズノの歌がけっこうよかったね~これからは暫く
ミズノの歌で戦いの合図なのかしらん??
次回もなかなか面白そうだね、竹達キャラがサイバディに乗るのかな?


前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「銀河美少年」
第2話「綺羅星十字団の挑戦」
第3話「おとな銀行」
第4話「ワコの歌声」
第5話「マンドラゴラの花言葉」
第6話「王の柱」
第7話「遠い世界」
第8話「いつだって流星のように」
第9話「そんなミズノの初恋」


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(61) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

きゃしぃ

呪文すごい!
気づきませんでしたw
by きゃしぃ (2010-12-05 22:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 61

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ