SSブログ

咎狗の血 第11話 増悪/convict レビュー キャプ [アニメ]

togainu1218_top.jpg

ナノはアキラとケイスケを逃がす。
そこに現れたシキはついにナノと対峙し、二人の戦いが
始まるが、ニコルプルミエであるナノにシキがかなうはずが
なく、シキの攻撃はすべて軽々とナノにかわされていく。

やっぱり、ナノ…さすがニコルプルミエだけあって超…
いや、鬼強い!!なんかかっこいいぞナノ…! しかし、シキが
なぜナノにこだわるのか、その理由が今回、明かされましたが
昔、戦争中に、ニコルプルミエとして人間戦闘兵器として
軍を素手で殲滅していたナノが、そこで出会ったシキだけ
なぜか殺さなかった…それ以来、シキはナノに執着していた?
みたいな感じでいいんでしょうかね。

後は続きからどうぞ
 

シキとナノの戦いを高みの見物しているのはアルビトロ達だが…

シキをシキティと呼ぶグンジw
togainu1218_1.jpg
グンジww 何様w

togainu1218_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

シキはナノに斬りかかりながら言う

お前の目的はなんだ!?
お前は何をするつもりなんだ!?

そうそう、ナノの目的って何?w

なんかナノがぶつぶつ言うんだが、まったく抽象的な感じで
よくわからんw 要するに、人間という存在に絶望しているのか?
それにしても、ニコルプルミエとして、戦っていた時代の
ナノが、けっこうかっこよかった。

にしても、グンジがまた笑える。
togainu1218_2.jpg
緊張感なしw

この後、なんと、シキはナノの口車?にのって、ナノの血を
飲んでしまう。ナノを越える為に?ナノの血を飲むという感じ
なんだろうけど、もう、越える予定の人の血を飲んでいる時点で
シキの負けのような感じがw 要するに、ラインの原液を
飲んでしまったわけで、苦しみのたうちまわったあげく
動かなくなるシキ。ナノも去り、ついにシキ死んじゃったか?
と思われたが、間もなくして立ち上がるシキ。

まさか!取り込んだというのか、ニコルを!!

アルビトロもびっくりw 

一方、トシマには軍が侵攻し、軍は投降してくるイグラ参加者
達さえ容赦なく殺していく。要するにイグラ参加者は皆殺しの
方向って事なのだ・・キャーっ そんな中、意識を取り戻した
ケイスケとアキラは協力して、源泉やリンが待っているはずの
教会を目指す。すると、目の前に、シキが!!
シキはアキラに「お前は俺と来い」と言い、アキラを連れ去ろうと
する。追い詰められたアキラにシキが刀を突きつけたとき
アキラを助けようとケイスケがシキの背後に…が、次ぎの瞬間
シキの刀がケイスケを斬りつける。しかも、超致命傷系…

その後、ナノが現れ、シキはナノと再び戦う為に
ナノの所へ。って、シキ、なんか飛んでるしw

togainu1218_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ケイスケは虫の息で、アキラに抱かれながら、アキラに
今までの事を謝りながら、アキラが無事でよかった…
ずっと一緒に居たかった…と言いながら、絶命。
ケイスケー!!! 本当に死んでしまった…。

雨の中、響くアキラの絶叫…

ケイスケー!!!


いやーケイスケ、ついに死んじゃいましたね。もうシキティ
酷いよ・・・。 ナノもシキもいったい何がしたいんでしょうか
あの二人が全然わからんw アキラはもうとっとと、源泉と
リンと一緒にトシマを出たほうがいいね。来週最終回?
とりあえず、もうこれ以上、主要キャラが死なないでくれれば
よし。 来週もグンジが面白くしてくれればいいですな。
あと、ナノ、もうちょっと分かり易くしゃべれ!w
ナノとシキの会話とか、全然頭に入ってこないんだよね・・・
だから、今回は一番記憶に残ったのはグンジのシキティだよ。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 虚夢/LOST
第2話 死街/toshima
第3話 狂争/igra
第4話 休刑/ease
第5話 決蔑/crack
第6話 怨鎖/desire
第7話 因念/sever
第8話 酷白/rein
第9話 薬束/bond
第10話 結脈/ilre


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(9) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 9

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ