So-net無料ブログ作成

夏色キセキ 第2話 ココロかさねて レビュー [アニメ]

natsuiro0414_top.jpg

空… 飛んだよね…

あのキセキの出来事を思い出して夏海は思う。
うん、飛んでたw そして、飛んだ後、紗季がすぐ帰った。
あんな出来事の後「帰る」で帰っちゃうんだもんなー
紗季ちゃんどんな心理だったのよ。
多分、びっくりしすぎて、どうしたらいいのかわからなかった的
な感じではないかと思うのだが、その真意はわからんw

朝、起きた紗季ちゃんは、やっぱり空を飛んだ事が
衝撃だったのか、ベッドの上から飛び降りてみたり…
飛べないかチェックかw
お隣の夏海の事が気になる紗季、そして、夏海も
紗季の事が気になっていた…。 窓を開けるとちょうど紗季も
顔を出しており、なんか気まずいし。

後は続きからどうぞ

 


凛子は朝からおうちのお手伝いで神社の中を掃除。
ママに御石様の事を聞こうとするが、なんか言い出せない。
御石様の所に行くと、優香が御石様に願い倒していた。
とは、いっても、御石様は何の反応は示さない。やっぱり
みんなで祈らないとだめなのか?

凛子は優香の横に座り、二人で御石様に寄っかかりながら
夏海と紗季の二人が早く仲直りしないかな、二人が
仲直りして一つになったら最強だと話すが… 凛子が
「二人が一つになったら最強だ」
と言うと二人は気付かなかったが前回、空を飛んだ時の
ように御石様が反応する。 そういえば、前回、空を
飛んだ時も、最初、空、飛びたいなぁと言っていたのは
凛子だった。もしかしたら、凛子が御石様に願いを
叶える時の重要なファクターなのかね? 本人も前回
「私が願ったから?」と言っていたけど、結局、みんなが
願ったからって言ってたから違うか。 

御石様の力はすぐに効力を発揮し、なんと、紗季と夏海が
磁石のようにくっついてしまった。
natsuiro0414_1.jpg
こんな感じに…w

もしかして…これ御石様の…

と、ピンとくる夏海。二人は優香がきっとやったんだと
とにかく神社へ向かうことに。

CM…
ヤングガンガンのCMで、連載中の夏色キセキのカラー絵が
出たんだけど、漫画の方の絵、なかなかよさげじゃないかい?
natsuiro0414_2.jpg
漫画の方は見たことないけど、このカラー絵はいい感じに見える
ガンガンに小林立描き下ろしの阿知賀編の特大ポスターがつくらしい。
憧ちゃんと寒がりお姉ちゃんの絵ですねー 

natsuiro0414_m1.jpg

くっついたままなので、移動も大変だが、なんとか頑張って
神社へ向かう。やっぱり、夏海と紗季は息がぴったりなんだよな
普通、この状態でなかなか移動できないよ。
神社の前に優香と凛子の姿を発見、優香と凛子も二人に気付くが、二人の
様子が明らかに怒っている感じなので、優香と凛子は思わずそこから
逃げ出す。ここから、ただひたすら、追いかけまくりなのだが…
追いかけるシーンが長いぃいいいいいい。下田の街の風景をバックに
ずーっと追いかけシーン。なんか、町おこし系でタイアップしてるのか?と
思うくらいずっと追いかけシーン。

natsuiro0414_3.jpg
ただ、二人の息がピッタリだという事はイヤというほどわかったw

途中、なんで、引っ越しの事言ってくれなかったのかという事で
言い争いになったりするが、とにかく、優香と凛子を追跡する二人。
結局海岸まで追いかけて、最後は勢いあまって、二人仲良く海に飛び込んだ…w
海から上がると、二人は離れる事ができ、それは、二人の気持ちが
一つになったから願いが解除されたのではと、紗季は言う。
二人はお互いに謝り、また一緒に部活をやる事になった!
仲直りできてよかったねえ。
 
紗季の自宅… ベッドの下に落ちている紗季の携帯には
夏海に送ろうとしていたメールの文面が…
「ごめんね」

そっか、謝ろうとしてたんだね^^


今回はこんな感じでした…
そ、それにしても、ほんと、ずっと走っていたな…という感じで
いつまで追いかけているのかと途中は思いましたねw
あの長い追跡シーンで、夏海と紗季の息がぴったりだという事は
死ぬほどわかったから、狙い通りという事なのかしら。
挿入歌が夏海と紗季が歌う「夢色グラフティ」。こんな感じで
毎回、色々な挿入歌流れるのかしらん。
夏海の弟の友達のメガネ君が、4人が空を飛んだ時を目撃していた
ようだったが、何かの伏線になるのだろうか… ならないかw
次回はまた空を飛ぶのかな?
そういえば、優香のお姉ちゃんが綺麗な感じだったんだけど。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 11回目のナツヤスミ


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ