So-net無料ブログ作成

新作アニメ となりの怪物くん 第1話 となりの吉田くん レビュー [アニメ]

Tonarino1002_top.jpg

入学初日に流血事件を起こして以来、一度も
学校に来ない、水谷雫のとなりの席の吉田春
担任に頼まれシズクがプリントを届けに行くと
ハルはいきなり逃げ出した。 その帰り道、
シズクはいきなりハルに押し倒される。

てめぇ、学校の回しもんか!?

いや、違う。ただプリントを届けにきただけだw
その事を言うと、ハルは風邪とかで休んだ奴に友達
プリントを届けてくれる的なものだと解釈し、シズクを
友達だと言ってくる…


後は続きからどうぞ

 


あんなの、二度と関わってたまるか
そう思うシズクだったが、学校からの帰り道…

「動くな。騒ぐと犯す」
Tonarino1002_1.jpg
ドイヒーww 騒ぐと犯すって友達に対してダメだろ


何の用かと思ったら、ハルは野良犬を見つけて
かくまっていると言って、シズクを河原に連れて行く。
Tonarino1002_2.jpg
シズク「それ、たぶん野良犬じゃねーよ!!」

ワロタw


その後、なぜか、ハルと一緒にファーストフード店で
食事をしていると…ハルの友達?らしき、少年達が
取り囲んで、ハルにお金を貸してくれと言ってくる。

Tonarino1002_3.jpg
この段階で、いきなりヤマケン目立ってるぅうう!
ヤマケンファンとしては興奮せざるを得ないです。
このシーンの後も、シズクに視線を落とすヤマケンの
姿とかもやけに目立っていた。(゚∀゚)ウレシイネ!

ハルは友達という言葉に弱く、友達だったらお金貸してと
言われたら、嬉しそうにお金を貸してしまう。
ヤマケン達が去った後、ハルと話していると、どうやら
本当はハルは学校に来たいらしいが、学校に行くと
怖がられ避けられるから嫌なのだという…。
不器用な少年だよな…ハルは。

うちまで来てくれたのはシズクが初めてだと無邪気に笑う
ハル。ヤマケン達も初めてハルを怖がらずに付き合って
くれた奴らだという。そんなハルにシズクは そう思って
いるのはハルだけだ、友達だったらたかったりしない
あんな友達ならいないほうがマシだとハッキリと告げる。
シズクの言葉に怒ったハルはシズクにジュースをぶっかっけ
「お前、嫌な奴だな」と言って店を去る。女の子に
ジュースかけるなんて、酷い! シズクは正論を言ったのに。
もちろん、シズクもやられっぱなしではなく、すぐにハルを
追いかけて、シェイクをぶっかけてやった…ww

Tonarino1002_m1.jpg

後日…
やはり学校に来ないハル。このままでは退学になるという
担任の言葉を聞いたシズクは、ハルの住居にまで行き
保護者である三沢満善「このままでは退学になる」
ハルに伝えて欲しいと言う。 三沢(みっちゃん)の計らいで
バッティングセンターで遊んでいると、マーボがお金を
くれないハルなら相手にする必要ないとか言っているのが
聞こえてくる…  で、それをハルも聞いちゃっていて
ハルの落ち込んだような顔をシズクは見てしまう。
シズクはヤマケン達に近付き、ハルの事を友達だと
思っているならもっと誠実に付き合ってくれと頼み、
マーボがシズクに触ろうとした時、ハルはマーボを止めて
帰れと言った。


シズクを送るハル。ハルは嬉しくてポロポロと泣き出す。
今まで、動物が死んでも涙ひとつ出なかったシズクだが
ハルの顔を見ていたら、なんだか泣きだしそうになる。

シズクはハルを抱きしめ言う。

大丈夫だよ
今にハルのまわりはたくさんの人であふれるから…

Tonarino1002_4.jpg

ハルはシズクがいるなら学校に行ってみてもいいと言う。
その上、シズクが好きかもとキラキラしながら言ってくる。

「俺、シズクが好きかも」
「えっ それは友達的なイミで?」
「性的な意味で!」

性的って
ww

翌日、ハルは本当に学校に来たが、カルガモのごとく
シズクにべったりという…


1ヶ月後
学校に対する誤った先入観を持つハルの奇行や言動は
留まる事を知らなかったが、シズクにとってはどうでも
いいことだった。 しかし問題なのは、ハルにつきまとわれ
勉強もろくにできない事。その上、ハルが自分よりも頭が
いい事が発覚、ハル絡みで上級生に拉致されたりと
ろくな事がない。挙げ句にキレたハルを止めようとして
鼻血を出してしまったシズクはハルに絶交を言い渡す。

中間試験は念願の1位を取り、嬉しいはずなのに
なぜか心は躍らないシズク。 ハルに会いにいき、ハルに
拉致された時に助けに来てくれてありがとう、
嬉しかったと自分の気持ちを伝える。


Tonarino1002_m2.jpg

以来… 最近、吉田ハルはすっかり大人しくなったと
もっぱらの評判。そして変わった事といえばもう一つ…

シズクが勉強をしていると、横でハルは静かにしている。
どういう事だと訊くと…

だっておまえ、よくわかんねーけど勉強が大事なんだろ?
おまえの大事なもんは俺も大事にすんだ!


なるほど…「大事にする」ってそういうことかも
そうか、私、今、「大事に」されてるのか
Tonarino1002_5.jpg
気付いちゃって赤面するシズクが激カワ!!


かねてからハルに何度も誘われていたもんじゃに
一緒に行くことにするシズク。シズクだってハルの
嬉しそうな顔が見たいのだ。すると、その道すがらハルは
突然、シズクにキスをしてきた。

キスをした後、シズクの事は大好きだが全然ときめかないとか
言い出すハル。どういう事よ!? その一方でシズクの方は
いきなりのキスに赤面し動揺しまくりだが…。


初回はこんな感じでした。
待ってましたよ~ 原作の方、超好きですよ~
アニメ化にあたって、何が心配って、アニメになって絵柄は
どうなるのかって所でしたが、かなりいい感じに描かれて
ました。しかも、監督が君届の鏑木ひろさんという事で!
主役のシズクの声と主題歌は戸松っちゃん!! CM中の
「Q&Aリサイタル!」の戸松っちゃんが可愛すぎて鼻血出そうに
なりました。なんですかね、あの可愛さは!!
エンディング曲が9nineなのもいいですね~。
アニメ化にあたって、ヤマケンが初回から、けっこう
目立つように描かれていたのもよかったです。
今回の話の中で一番好きな言葉はハルが言っていた
「おまえの大事なもんは俺も大事にすんだ」
という言葉です。大切な人が大事にしているものは
大事にしたいという気持ち、すごくいいですよね。
その後に、シズクが自分が大事にされているのか・・・・と
気付くシーンもハルによって気持ちに変化が起きた瞬間で
凄くいいですよね~。

スタッフ
原作:ろびこ(講談社 月刊「デザート」連載)
監督:鏑木ひろ
副監督:長沼範裕
シリーズ構成:高木 登
キャラクターデザイン・総作画監督:岸 友洋
プロップデザイン:幸田直子
美術:柴田千佳子
美術デザイン:イノセユキエ
色彩設計:宮脇裕美
撮影:田村 仁
CGプロデューサー:神林憲和
編集:今井大介
音楽:中山真斗(Elements Garden)
アニメーションプロデューサー:佐藤由美
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
製作:「となりの怪物くん」製作委員会

オープニングテーマ
「Q&Aリサイタル!」歌:戸松遥
エンディングテーマ
「White Wishes」歌:9nine

キャスト
水谷 雫(CV:戸松遥)
吉田 春(CV:鈴木達央)
夏目あさ子(CV:種﨑敦美)
佐々原宗平(CV:逢坂良太)
山口賢二(CV:寺島拓篤)
大島千づる(CV:花澤香菜)
吉田優山(CV:中村悠一)
三沢満善(CV:樋口智透)
マーボ(CV:阿部敦)
トミオ(CV:小野友樹)
サエコ先生(CV:ささきのぞみ)


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(25) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 25

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ