SSブログ

僕は友達が少ないNEXT 第2話 ホモゲ部 レビュー [アニメ]

haganai0118_top.jpg

隣人部に行くと、理科が眼鏡をかけてない上に髪の毛を
おろしているという美少女モード部室に居た。
伊逹眼鏡だったのか…w
普段のポニテ眼鏡ッ娘もいいが、この髪の毛を
降ろし眼鏡抜きの姿もなかなかだ。

理科「で、どうですか先輩、今の理科」

そう訊かれた小鷹は思う…

例えるなら野山に咲く一輪の花のような可憐さ…
好みか好みでないかと言えば…
正直… どストライクだ
 

あら、カワイイ
haganai0118_1.jpg

ところが、心の中で思っていただけのハズなのに
小鷹は思いっきり口に出して言っていた為、夜空と
星奈はヤキモチを焼き不機嫌になるといういつもの隣人部…。


小鷹先輩が理科にそこまで性的な魅力を感じていたなんて…
さあ、いやらしい事しましょ、今すぐに!!

「理科とおやらしい事しましょ、先輩」
haganai0118_2.jpg
机の上で三つ指ついて頼むなw

小鷹「なんでお前が理科なんだろうな…」


小鷹に軽くあしらわれ、傷付いた理科は2次元で自分を
慰める為に、尼から届いた劇場版ホモゲ部というBLアニメを
見ると言い出した。なんてものを部室で見ようとしてるんだ!と
夜空が突っ込むと、この劇場版ホモゲ部は、18禁BLゲーを
原作としているものの、テレビアニメ版では過激な描写は
削られて、小さなお子さんも安心して楽しめる作品に生まれ変わり
劇場版では若干セクシーな描写は入ったものの一般向き作品
である事には変わらないという。

テレビ版…
haganai0118_3.jpg
なるほどww
要するに、男の暑苦しい友情を描いた作品になったとw

夜空が見てもいないのに印象だけで判断していると理科が
指摘すると、その言葉は小鷹の熱くなるポイントをついた。
見た目だけで判断って部分ね…w 
小鷹は「外見だけで判断されるのは辛い」と実体験からくる
切実な思いを夜空に告げ、夜空は「小鷹がそう言うなら…」
とみんなでホモゲ部を見る事になった。

内容はテレビ版を再構築して新作カットを加えたもの
なので一見さんでも大丈夫だと理科は言う。
haganai0118_4.jpg
な、なんか凄いなww

というわけで…
劇場版ホモゲ部~これが俺とオマエの真実の未来~
の上映会が急遽始まった。
haganai0118_5.jpg
ウホっ やらないか 
くそみそのパロキタ――(゚∀゚)――!!

内容は男だけのホモゲ部が自作BLゲーム制作を通して
築く友情と愛情…そして突如始まる戦いという感じだったが
その熱い内容に、星奈も夜空も号泣。ラストには友情を
培ってきた男同士のキスシーンがあり、感動と共に、一部の
人々は驚く。 あ、この映画の主役の男の声、川田紳司
三宅健太でした。

haganai0118_m1.jpg

夜空は熱い友情の果てのキスが理解できなかったらしく
なんで二人はキスしたんだ?と理科に訊いてくる。
理科は友人同士であっても、強い絆で結ばれれば、その
後はお互いの体を求め合うのは自然な事だと力説。

「友達同士だろうが、男同士だろうが、好きな人とは
チューしてエッチするんです!それが自然の摂理なのです!」
haganai0118_6.jpg
なんか神々しいw

それを聞いた夜空は「そうか、友達同士でもキスするんだ…」
と嬉しそうに呟き、小鷹の方をチラリと見る。
haganai0118_7.jpg
あ、星奈も見てるな

夜空はホモゲ部が気に入ったようで、もし他にも
良い作品があったら持ってくるがよいと理科に言う。
理科は、ここで次ぎの作品のチョイスを誤ったらせっかく
腐友ができそうなのに失敗してしまうと色々考える。
その横で、星奈がワナワナ…自分のギャルゲーは認めて
もらえないのに、なぜ理科のホモアニメはOKなのかと
言ってくる。

星奈が今やってるエロゲ…
haganai0118_8.jpg
ええええ…これ、どっから見ても小鳩…ww

そして、また、そのゲームの画面を読み上げてみろという
展開になり、夜空の方はホモゲ部の場面の台詞を読み上げる
事になった。1回しか見てないのに、夜空は完璧に台詞を
覚えており、しかもホモゲ部はカッコイイ名台詞のオンパレード
なので、どこのシーンの台詞も堂々と言う夜空。
次ぎは星奈の番…星奈はさっきの小鳩みたいなのが言っている
エロい台詞を言わなければならないのだが…

haganai0118_9.jpg
照れてゴニョゴニョ言ってるのでよく聞こえない…w
そしてナイスアングル

夜空「もっと大きな声でハッキリと感情を込めて!!」

星奈「お兄ちゃんの熱くておっきいお・・」
ここでCM入りましたw 

大声で言い終わり、その台詞のあまりの恥ずかしさに
みんなドン引き。夜空も「私の負けでいいです」と目を伏せる。
理科でも口に出せないとか言ってるけど、理科なら言えるだろ…。
幸村は星奈の事を痴女呼ばわりw みんなのあまりの
ドン引きっぷりに星奈は泣きながら帰っていった…
なんかいつもの光景すぎる。


期末テストが終わったある日の放課後…
小鷹が歩いていると、マリアの姉・高山ケイトが絡んできた。
haganai0118_10.jpg
こんなカワイイのに中身が…オッサンのような…w

小鷹を見たケイトは小鷹がぐれてるかと思って話しかけてきたが
髪の毛が地毛だと知ると適当に誤魔化した。と、そこにマリアが
おにいちゃーんと言いながら小鷹に抱きついてきて、姉と
姉妹喧嘩を始める…。姉の事を「ウンコクソババア」と言う
マリアを捕まえて、お姉様と言えと頭をグリグリやるケイト。

「お姉さ…ババア~」
haganai0118_11.jpg
ワロタw

マリアが去った後、ケイトは、マリアが隣人部の顧問になって
から元気になった事を明かす。マリアは頭が良く飛び級で
上の学級にいったりしているので、周りを見下したりしており
今までケイトを含めマリアの周囲の人々は彼女にどう接して
いいのかわからなかったという。しかし、夜空にはマリアが
飛び級している秀才という事は通じず、夜空がマリアにとって
「勉強ができるというカードが効かない初めての他人」
だったケイトは言う。 そっか、マリアは隣人部の顧問に
なってよかったのね。っていうか、マリアがそんな秀才だった
とは… てっきりバカな子供かと…(。_゜☆バキッ

ケイトはマリアが小鷹の事をお兄ちゃんと言うなら自分に
とってもお兄ちゃんだと言って、小鷹の事を「お兄ちゃん」と
呼んでくる。 

「私は15才だし」
ええええええ… マジすか。15才でそのボディ!
マリアも近い将来、ケイトのようなボディになるのだろうか。


去っていくときオナラをするケイト…
haganai0118_12.jpg
「おっと、屁が出た~アッハッハッハ」
ええええええ…15才の可憐な美少女が人前でオナラww

haganai0118_m2.jpg

ケイトと別れた後、小鷹が部室に向かって歩いていると
夜空が話しかけてくる。夜空は、友達がいる人間はテストが
終わったら答え合わせをすると聞いていると言って、友達が
できた時の為に、一緒に答え合わせの予行練習をしようと
言ってくる。っていうか、もう、隣人部のみんな友達でしょ…
さっそく答え合わせを始める二人、夜空は小鷹と二人きり
で色々話せるという事が嬉しそうだったが、そこに星奈が
現れ、それまで楽しく答え合わせしていたのに、夜空は
一気に機嫌が悪くなり、答え合わせをきりあげて去っていって
しまう。星奈はそんな夜空を追いかけ、一緒に答え合わせ
しようと食い下がり、夜空は星奈と答え合わせするくらいなら
友ちゃんと喋っていた方がいいと、友ちゃんと話し始め、
そんないつもの光景を小鷹は生暖かく見守っていた。


今回はこんな感じでした
ホモゲ部…酷かったw どこが感動巨編なのかあの映像
からは全然伝わってこなかったが、映画を見た後の夜空の
小鷹をチラっと見たりするあの反応がよかったね~。
星奈にエロゲーの台詞を言わせるあの下り、前にも何度も
あったように思えるが、星奈も少しは学習しないと…
何も夜空の口車に乗って、あんな台詞を言わなくてもいいのにw
あのエロゲーの画面の女の子、どっから見ても小鳩だった…
もちろん、星奈も「小鳩ちゃんに似てるぅ」なんて思いながら
やってるんだろうな、あのゲーム。星奈の変態化がどんどん
進んでいってるような気がする。
高山ケイト、可愛かったですね~ まさかの15才、しかも
オッパイ大きい。マリアもあんなボディになるのか?と
マリアの将来が楽しみになりました。
今回小鳩が出なかった・・・・予告見た感じ、次回はたっぷり
出そうなので次回が楽しみじゃ

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 やはり俺の青春はまちがっている

haganai0118_14.jpg


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(13) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ