So-net無料ブログ作成

はたらく魔王さま! 第12話 魔王、己の職責を果たす レビュー [アニメ]

maousama0620_top.jpg

入院した芦屋は入院費の事を心配…点滴一本いくらなんだと
魔王様に会わす顔がない…と涙目。 
「この国民健康保険ききますよね?」
芦屋よ、そんな事心配しないでゆっくり休め…。

芦屋が病室から出ると、廊下で刑事が気絶している。
奇しくも同じ病院に入院中だったオルバが脱走を図り
芦屋に腹パン食らわせて、芦屋から健康保険証を奪い逃走。
オルバは保険証で魔王城の住所を確認…
って、オルバ、その保険証、芦屋に返してあげてよ!

真奥はデュラハン号に乗り、千穂達を救いに向かう!!

 


拉致された千穂恵美は都庁の屋上。
そこで千穂は気絶して横たわり、恵美は体をバインドされ
猿江三月ことサリエルから「聖剣を渡せ」と執拗な拷問を受けていた。
maousama0620_1.jpg
酷い!
恵美の悲鳴が…。

あと、何が酷いって、横で鈴乃が黙ってその様子を見ているとか…
真奥は都庁に到着するが結界が張ってあるようで都庁に近づけない。
真奥が到着した事はサリエル達にも察知され、サリエルは鈴乃に
魔王を倒せと命令。鈴乃は黙ってそれに従う…。あ、ちーちゃんが
目を覚ましたよ…千穂の涙の説得にも黙りな鈴乃。

鈴乃は心の中ではもう誰も傷つけたくないと思っており、魔王の
所に降下する時には涙がキラリ… 鈴乃、そう思っているなら
なんでサリエルの命令に従うのだ?


真奥が魔力を使って結界を破壊すると、鈴乃が上空から現れ
デュラハン号はその衝撃で大破…
maousama0620_2.jpg
ちょっとぉおおお デュラハン号がぁああ

「新しい自転車と防犯登録料と粗大ゴミに
 出す有料チケット代弁償しなさいよ~」
maousama0620_3.jpg
切実ww

有無を言わさずに攻撃をしてくる鈴乃にちょっと待てと
言う真奥。何をするかと思ったら、マグロナルドの制服を
破損するわけにいかないので…と、制服を脱いでタンクトップと
パンツ姿になった。タンクトップは鈴乃の攻撃ですぐに消え去り
パンツ一丁姿の真奥に鈴乃が「場をわきまえろ!変態!」
赤面しながら言うと、ここで真奥の口から衝撃の事実が判明。

「たった一人で日本に来て堂々と隣に居座る根性とうまい飯に免じて
 大抵の事は見逃してやろうと思ってたが、俺の邪魔してクルーに
 傷つけるような真似するなら店長代理として許しちゃおけねぇ!!」

真奥は鈴乃がエンテ・イスラの人間だという事に最初から
気づいていたのだ!! いやー凄いな、そういう事か…。
そして、もちろん漆原も。ってことは芦屋も?

鈴乃が作り置きしておいたきんぴらゴボウを冷蔵庫から出す漆原…
「ちょっと聖法気臭いけど、ま、いっか」
maousama0620_4.jpg
聖法気臭いww
そうか、だから漆原は鈴乃にも発信機を付けていたんだ

残念ながら、芦屋は鈴乃の聖法気料理には耐えられなかったが
漆原や真奥は大丈夫だったと…w 芦屋…災難だな

maousama0620_m1.jpg

真奥は結界を破った際に魔力を使ってしまい、今の段階では
真奥がサリエルと戦っても万が一も勝てないと鈴乃は言う。
それでも、千穂を助けに行くという真奥。

鈴乃「なぜ、そこまでする?」
真奥「ちーちゃんは俺の守るべき後輩で、大切な部下だ。
   自分の部下を放って逃げるほど俺は恥知らずじゃねえ。
   それにお前だってホントは期待してるんだろ?」
鈴乃「何をだ?」
真奥「俺がサリエルを倒す事」

真奥の言葉にまさに目からウロコ状態の鈴乃。真奥は
だから鈴乃は千穂が真奥に連絡するのを止めなかったのでは
ないか?と指摘しつつ、千穂の元へ向かう。

真奥の言葉に、鈴乃は「私だって恥知らずのままではいられない
ではないか」と、やっと改心。

一方、魔王城にはオルバが現れ、漆原に「天界に戻りたくないか?
もう一度一緒に来い。その望み叶えてやる」と誘いの文句を並べる。
それを聞いた漆原はニヤリ…
maousama0620_5.jpg
この表情の意味は…!?



都庁屋上…
いくら攻めても恵美の体から聖剣が分離しない為にサリエルは
直接恵美の体から聖剣を取り出すとか言い出した。
maousama0620_6.jpg
恵美のシャツのボタンを外すサリエル…

千穂「遊佐さんに何するんですか!この変態!」
猿江「変態とは失敬な。そもそも僕は彼女のような
   ささやかなサイズは好みではない!」
恵美「殺す、絶対殺す!」

恵美、ささやかなサイズとか言われてるよ…w
踏んだり蹴ったりとはまさにこの事だな。
サリエルは後で千穂の体もタップリくまなく調べて
あげるとか、変態的な事を言う。

マグロナルドの店長で時間帯責任者である真奥は
従業員を保護し守るのが役目だから、千穂を助けに
やってくると恵美が言うと、そんなこの世界の理に
魔王が縛られるとは思えないとサリエルは否定する。

恵美「縛られてるんじゃない、あいつは自分の意志でその理を
   守っている。それがマグロナルド幡ヶ谷駅前店A級クルー、
   時間帯責任者の真奥貞夫って男よ!!」

恵美の言葉をサリエルが笑い飛ばすと、ついに真奥が
屋上に到着。エレベーターが動いてないので、階段を
上がってきたので時間が少々かかった…w 


「よくもてめえちーちゃんに怖い思いさせやがったな!!」
ビシっと決まった真奥の言葉。千穂は「真奥さん…」と感動したが…

「ちーちゃんは俺の後輩で大切な部下だ!俺は魔王として
 時間帯責任者として、部下を守る!!」
という真奥の言葉に…

「ですよねー…」
maousama0620_7.jpg
出たw ちーちゃんのガッカリ顔w
   

真奥は残り僅かな魔力で、サリエルの攻撃を受けながらも
なんとか耐えるが、とても戦えるような状況ではない。
サリエルは月に近いとパワーを増すらしく、満月が彼の力を
増大させているという… どうるす真奥。


その頃、オルバはコクーンタワーの頂上で、恵美の鞄から
ホーリービタンβを取りだし聖法気を補給。なんか術を唱えだした。
鈴乃は、魔王の為に駅でも破壊して人々を恐怖に陥れ魔力を
ゲットしようとしたが、そこに漆原が現れ、もう遅いと、オルバの
方を指差す。オルバが展開した術は、空の色を変え、月を近づける
ような、なんか凄いもので、地上の一般人はそれを見上げて
皆恐怖に陥る… って、あれ、これで魔力集まるんじゃね?
オルバ、何、墓穴掘るような事やってんの?w
maousama0620_8.jpg
あー、サリエルに力を与える為に月を近づけたような
感じの事して、それが裏目ったという感じなのかな?

病院の芦屋も目覚める…
「魔王様…」
maousama0620_9.jpg
復活!!!

魔王も魔力を補給し、例のマッチョな姿に。
魔王の魔力が凄すぎてちーちゃんが苦しそうだったが、鈴乃が
千穂にバリアのようなものを張ってくれた。

パンツ一丁のまま戦うつもりか?と恵美が突っ込むと…

魔王「安心しろ!このパンツはちょっとやそっとで破れない
   安心の素材で出来ている!!」
maousama0620_10.jpg
恵美「どんだけそのパンツ信頼してんのよ!!」


魔王は鈴乃に千穂と恵美を託す。
鈴乃はサリエルに、サリエルが間違ってるとハッキリ告げ
魔王の真奥貞夫としての日本での生き方は決して正義に悖る
ものではないと断言した。おおっ

サリエルは月の力を得たから自分に勝てる者はいないと
高笑い、しかし鈴乃は「それはどうかな…」と呟く。
やはりオルバはサリエルに力を貸す為に月の力を増大させた
ようだが、漆原はオルバから恵美のバッグを取り戻した後
オルバを一気に倒す。

漆原が…カッコイイ!!
maousama0620_11.jpg

漆原「天界は地上2階の6畳一間にあるんだな~♪
   ニート最高~! あとはなんとかしてよ魔王」
maousama0620_12.jpg
ワロタw でも、なんかカッコイイ

オルバが撃沈し、月が遠のいていく…焦るサリエルに
魔王は選ばせてやると言う…

「尻尾まいて逃げ帰るか、おとしまえつけて俺にボコられるか…
 さあどうする?

もちろん、サリエルが降参するわけはなく、魔王と戦闘になるが
魔王の方が断然強かった。途中、恵美がビルから投げ出されて
魔王が助け、いつもなら、お姫様抱っこで助けたりしたら、恵美から
返り討ちに遭う所だが、恵美がサリエルの拷問でグッタリしていた
為になんとか返り討ちに遭わずに済んだ…?

「おい、恵美、前、はだけてるぞ…」
maousama0620_13.jpg

結局ひっぱたかれた…
maousama0620_14.jpg

サリエルは魔王に成敗され、朝が白々と明けてきた…
戦闘でけっこう街が破壊されたので、また魔力を使って
街を直さなきゃと魔王。 いやー激しい闘いだった。

と、ここで、超遅れてアイツが…

「魔王様、マントを魔王城に取りに戻って遅くなりました!」
maousama0620_15.jpg
またかよww

「ほんとおせーよ!!何しに来たんだよ!!全部終わったし!!」
maousama0620_16.jpg
ワロタw


そして密かに大活躍だった漆原はコクーンタワーの上から…

「はあ…終わったのかな?はあ、働きすぎた…唐揚げ食べたい…」
maousama0620_17.jpg
唐揚げ食べたいの部分って、しもんぬアドリブ?

maousama0620_m2.jpg

今回はこんな感じでした
いやー、面白かった。なかなかの激しい戦闘の中で、
笑える部分も多くて、飽きさせない展開だった。
芦屋がなかなかかけつけないから、まさか…と思ってたら
そのまさかで、またマントを取りに帰っていたとは…w
それにしても、漆原は大活躍でしたね。オルバが尋ねていった時に
変な笑いを浮かべていたから、あれ、漆原、何考えてるんだ?と
ちょっと不安になりましたが、まさか、ニート生活がそんなに
好きになっていたとは… まあ、ニート生活が好きだというのも
あるけど、実際は、今の暮らし自体、つまり、真奥や芦屋と
一緒に住み、恵美や鈴乃、千穂が尋ねてきたりして、賑やかな
あの暮らしが好きなんでしょうね。オルバをワンパンで倒す
漆原は格好良かった。
あれ、そういえば、サリエルはどうなったの?
あ、そうだ、屋上のコンクリートに体がめり込んでいたなw
これで、サリエルは改心するのかね? 今後どうなるんだろ?
まだセンタッキーの店長続けるのかな?

魔王さまも残すところあと1回… お名残惜しい。
2期期待しちゃう。


前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 魔王、笹塚に立つ
第2話 勇者、仕事優先で魔王城に泊まる
第3話 魔王、新宿で後輩とデートする
第4話 勇者、心の温かさに触れる
第5話 魔王と勇者、笹塚を救うのか
第6話 魔王、学校の階段を昇る
第7話 魔王、近所付き合いで家計を助けられる
第8話 勇者、修羅場に突入する
第9話 勇者、修羅場を経験する
第10話 魔王と勇者、いつもと違った日常を過ごす
第11話 勇者、己の信念を貫く

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(9) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 9

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ